【クロックス ライトライドサンダル レビュー】最上級の履き心地!アスレジャーシューズにも

2018年6月20日, , , , フラット

クロックス ライトライド サンダル 口コミ

「軽くて履き心地がいい」クロックスに新素材ライトライドを使用したモデルが登場しました。

新登場ながら、一気に【履き心地レベル最上位】に君臨するライトライド。クロックス史上最高峰の履き心地を明言するこの商品。実際に履いてみたらどうなのか??気になります!

シンプルなスポサン型ライトライド サンダル ウィメン を履いて、大型ショッピングモールを歩き回ってみました!

※当ブログ記事は、商品を提供頂き執筆掲載しております。(提供/クロックス)

踏み込むたび実感するクッション性!

クロックスの靴は「軽い」という概念ができてしまっているので、もはやあまり驚かなくなってしまいましたが…ライトライド素材は従来のクロスライト素材より、25%軽量化されている素材です。

クロックス ライトライド サンダル 口コミ
持ち運びにも便利

今回モニターさせていただいたライトライド サンダル ウィメン (w7サイズ)の片足分重さを計ってみると「107g」!最近のモデルで一番軽量なiPhone SE(113g)よりも軽い。

と、まずはライトライドサンダルの軽さに驚いて

クロックス ライトライドサンダル 外反母趾 口コミ 着画

足を入れてみると独特の「むにゅっとした」クッション性が気持ちよかった!

クロックス ライトライド サンダル 履き心地
ライトライド素材のチャームが付いてきます

ライトライドが登場する前に「クロックス内最上級のクッション性」であった、トリプルコンフォートも履いていますが、それとはまた違った感触。

クロックス ライトライドサンダル 履き心地
ライトライド素材の感触が楽しめる

トリプルコンフォートはクロスライト素材2種+低反発素材の「3層」で心地よさを作り出していたところ、クロスライト素材+ライトライド素材の「2層」で十分上回る快適さを作り出せるようになりました。

クロックス ライトライド サンダル 口コミ
足に直接触れる部分に、ライトライド素材が使われている

■ライトライド:やわらかい・軽い、それでいて耐久性もあり

■クロスライト:軽いのに丈夫な靴底

ただ「柔らかい」というのではない、「むにゅっとした後に押し返してくるような弾力感」が心地よかったですよ。

やわらかゴムでしっかりフィット・足と一体化した感じ

公式サイトのコメントを覗いてみると

本当に可愛い!
他の色も欲しいな
デザイン、ホールド感、軽さ悪い所がない位です。購入して良かったです。

とかなり高評価!ただひとつ気になったコメントは、

外反母趾にはキツイ

というもの。私も外反母趾なので大丈夫か心配になりました…。

クロックス ライトライドサンダル 外反母趾 口コミ
外反母趾だとあたる??

口コミでは『ちょうど出っ張ってる所の上にベルトが当たる』とありました。

確かに、外反母趾の方は親指付け根あたりから角度がついてしまうから、ベルトの位置にあたってしまうかも。

クロックス ライトライドサンダル 外反母趾 口コミ

ショッピングモールを6,000歩ほど歩き回りましたが、私の場合は痛くならず大丈夫でした!

クロックス ライトライド サンダル 履き心地 着画

ライトライドサンダルのゴムがサンダルとあしのフィット感を高めてくれて、まさに「一体化」といった感じ。

クロックス ライトライド サンダル 履き心地 着画

土踏まずの部分まで、ぴったりフィットします。

クロックス ライトライド サンダル 口コミ
土踏まずがフィットするように盛り上がっています

ライトライドサンダルのゴムはしっかりしているけれど、キツすぎず伸縮性が高いもの。

アスレジャー用スポサンに!コスパがいいからおすすめ

今回紹介のライトライド サンダル ウィメンは、登場するや否やクロックス社員さんたちがこぞって購入したというアイテム。

実際に愛用されているクロックス社員さん曰く、『スポサンタイプは、夜むくんできた足にゴムがキツく感じる場合があるが、ライトライドサンダルのゴムなら大丈夫!』とのこと。

確かに!ショッピングモールで歩き続けてもゴムの締め付け感は全く気になりませんでした。

クロックス ライトライド サンダル 口コミ
ゴム後方にクロックスロゴ

足と一体化させてくれるので、ヨガインストラクターの方も

外でヨガやアクロヨガするときに履きたい・スタジオに行くときや普段使いも。
ライトな新素材は衝撃も衝撃音もなく床にも身体にも優しくてフローリングの上でも動きやすかった。室内履きとしてもおすすめ。

と絶賛されています。

スポーツウェアをふだんに着こなす「アスレジャー」。

クロックス アスレジャー シューズ おすすめ 着画

スポーツサンダル(=スポサン)なら、暑くなるこれからの季節涼しいし、靴底もしっかりしているし取り入れやすいアイテムです。

人気のスポサンを調べてみると…

クロックス ライトライドサンダル 口コミ
ライトライド サンダル ウィメン LiteRide Sandal
4,700 円 (税込 5,076 円)
Navy / White・Black / White・Light Grey / White

履き心地がよくって、値段も良心的。クロックスのライトライドサンダルは、コスパがいいからおすすめです。

ライトライドサンダルのサイズ選び・いつも通りのサイズでOK

気になるサイズ選び。

この数年クロックスを履いていますが、同じクロックス内でも自分に合うサイズが微妙に違うものです。

クロックス ライトライド サンダル サイズ

クロックスライトライドサンダルは、実寸に合わせて選んでみてピッタリでした。(実寸23.5cm・幅広めの足→クロックス23cm/W7)

ただし、

サイズは23センチくらいだけど足の幅狭め、甲も低いしクロックスではW6を買っています。

公式サイト口コミより

足の甲が低めの方はワンサイズ下でもいいそうです。
↓新規メルマガ登録で「今すぐ使える」15%オフクーポン発行中!↓
クロックス オンラインショップ

クロックス 公式オンラインショップ

2018年6月20日, , , , フラット

Posted by かしらも