スーパーフードで美肌に!?DIDYCO(ディディコ)のモリンガオイルで超保湿を目指す!

2018年6月29日美容オイル

ディディコ モリンガオイル 口コミ

気になる肌のエイジングサイン。
「美容オイル」がいいらしい…とは知りつつも、なんとなく手を出していなかったアイテム。

マイナス要素が見つからないパーフェクトな植物「モリンガ」をご存知でしょうか。

モリンガを生み出すフィリピンに魅了され、25歳で起業された「Girls, be Ambitious(ガールズビーアンビシャス)」の代表・山田さんより、モリンガ+「モリンガオイル」の魅力をお伺いしました!

自身もモリンガを取り入れた生活を続けていらっしゃるとのこと。
つやっつやのお肌、風邪をひきにくくなったという力強さに「私もモリンガオイルにする~!」と、すっかりファンになっちゃいました(笑)。
 icon-forward DIDYCO公式サイトで、モリンガオイルを見てみる


当ブログ記事は商品を提供いただいた上で、執筆掲載しております。(提供/DIDYCO)

「奇跡の木」モリンガ!38歳は迷わずモリンガオイルを選ぶべし!

日本ではまだ『知る人ぞ知る』な「モリンガ」。
実は、雑誌an・anの『カラダにいいもの大賞2017特集』に選ばれるほど【カラダのプロ】からは、あつ~い視線を送られている注目の存在なんです。

ディディコ モリンガオイル 口コミ

クレオパトラが愛用していた高級オイルが、手の届くものに!

モリンガオイルの歴史をさかのぼると…世界3大美女の呼び名が高いクレオパトラも愛用していたんだとか!

ディディコ モリンガオイル 成分
モリンガの種・中身をすり潰してオイルを抽出します

さらにはシャネルやランコムといった有名化粧品ブランドも着目し、昔から美容クリームの材料として使われてきた高級オイル。

大々的に表に出てこなかったのには、抽出方法がデリケートで安定生産が難しかったから。
効能はとっても魅力的だけれど、大量生産はできない…よって一般には出回らない「幻のオイル」だったんです。

そんなに昔から愛用されていたオイルとは!歴史がオイルの優秀さを示していますよね!

そこで、Girls, be Ambitiousさんがモリンガオイルの造り方を熟知する技術者と提携。
さらには、熱を加えないことでオイルをいい状態のまま抽出できる【コールドプレス製法】で、安定的に生産してもらえるようになりました。

Girls, be Ambitiousのモリンガオイルは、生産者・使う私たち・さらには地球にもやさしいフェアトレード制で成り立っている商品です。「幻のオイル」が私たちの手の届くところに!この恩恵受けない手はないです(笑)。
 icon-forward DIDYCO公式サイトで、モリンガオイルを見てみる

理由① 水分×油分バランス良く導入できる

注目すべきはモリンガオイルのパワーです。

通常『水と油は混ざらないもの』

ところが!モリンガオイルには天然の乳化(=水と油を混ぜる)成分である【ベヘン酸】が含まれているので、水分も油分もOK!ひとつにまとめてくれる力があります。

ディディコ モリンガオイル 効果 口コミ
どちらがより乳化しやすいか、同条件での実験

モリンガオイル同様「抗酸化力、活性酸素の除去が強い」オイルとして人気のアルガンオイル。

水と一緒に入れたボトルを同じ回数振って、どちらがより乳化しやすいかの実験ではモリンガオイル入りの水は白濁!水分と油分が混ざったことを表しています。

これは、モリンガオイルにベヘン酸という成分が多く含まれているから。

一般的に40台に突入すると、メラニンの増殖が加速し顔中にシミが出始める…というデータ(出典:アテニア)があります。
ターンオーバーがゆっくりになっている38歳の今、モリンガオイルをブースターにして化粧水成分や美容液成分をぐんぐん取り込んでもらいましょう!

ブースターとしての使い方

①洗顔後すぐにモリンガオイルを3滴ほどお顔全体にのばす
②化粧水&乳液をつけて…
③最後に保湿力の高いホホバオイルなど(ホホバオイルも含まれているオススメのクリーム→モイスチャークリーム)でサンドイッチ
肌への栄養・水分の浸透力&保湿力がアップ!

乳化力の高いオイルだから、水分も油分もあわせてぐいぐい浸透してくれる♪

理由② 敏感肌にもOK!浸透力が高い

20代のころに比べて、肌が敏感になってきた…と感じませんか?

それは、肌が乾燥傾向にあって角質層のバリアーが弱まっているから。モリンガオイルに含まれるパルミチン・オレイン酸が、「肌にやさしく浸透力が高い」を実現してくれます。

すぐに肌に吸収される(=浸透力が高い)から、エステでのマッサージにはモリンガオイルは使えないんだそう

理由③ 保湿力が高い

保湿力の要となるオレイン酸・エイコセン酸・ステアリン酸という成分が多く含まれています。

アトピー体質の次女(小3)が体験・ヒリヒリしない♪

モリンガブリリアントビューティーオイルは天然のやさしい成分なので、お子さんにも使えます。(ただし、0.1%ジャスミン系精油が含まれるため1歳未満のお子さんには、使用を控えてください。)

ディディコ モリンガオイル 使い方

きれいな黄金色のオイルです。

ディディコ モリンガオイル 使用感

通常の状態だとさらっとした状態のオイル。手を傾けるだけで垂れていくゆるさ。

ディディコ モリンガオイル 固まる

ただし、精製していないオイルなので17~18℃の気温で白濁、やや固くなってきます。が、品質に問題はなく、手のひらに落とすと数秒でさらっとした状態になりますよ。

ジャスミン系の精油入りで癒される

早速垂らしたオイルをのばしてみると…ふんわり柔らかなお花の香り~♪

ディディコ モリンガオイル 香り

娘も「いいかおり~♪」と、るんるんでした。

ディディコ モリンガオイル 香り

この香りの正体は「サンパギータ」というお花からとられた高級精油。

フィリピンの国花で『永遠の愛を誓う』というなんともロマンチックな花言葉を持つお花。プロポーズの際に使われたりもするそう(^^)/

ディディコ モリンガオイル 使用感 敏感肌

サンパギータ精油の効能としてはリラックス作用、精神安定など女性ホルモンのバランスを整える働きがあります。

お顔に塗り終わったあと、両手を鼻の近くへ。深呼吸するとサンパギータの香りに包まれて至福の時間!

寒い季節には乾燥で痒みが出てしまう次女。無意識に掻いてしまいがちな手にもヒリヒリせず使えました。
敏感肌にも安心して使えます♪

体内からもきれいに!

「モリンガ」は別名「奇跡の木」。

種、茎、葉、花、根と全てを食用にできる植物で、抗炎症作用、デトックス効果、リラックス効果などを発揮。高い抗酸化パワーから、ヨーロッパでは「アンチエイジング」効果が特に注目されているそう。

インドの伝統的医学アーユルヴェーダでは『300の病気を予防する』といわれ、モリンガの産出国フィリピンでは熱や風邪の時に用いるなど、今でも薬草的に愛用されている植物です。

ディディコ モリンガ お茶 成分

モリンガハーブティーの取り扱いもあります。

ディディコ モリンガ お茶 口コミ

私も実際に試飲させていただきました♪緑茶のような緑色のお茶でノンカフェインです。

ここでGirls, be Ambitiousの山田さんより、こんな質問が。

甘く感じますか?それとも辛く感じますか??
どちらかというと「甘い」かな…?

その時の体の状態が疲れ気味だと「辛め」に、いい状態だと「甘め」に感じる人が多いんですって!さらにはうまみ成分であるグルタミン酸が含まれるので「ダシのような味」とも感じる方がいるんですって。面白い♪

ディディコ モリンガ 粉末 口コミ

モリンガパワーを余すところなく摂取したいならモリンガパウダーがおすすめ。

ディディコ モリンガパウダー 口コミ

現代人に不足しがちな鉄分・亜鉛・食物繊維・カルシウムさらにはたんぱく質までもバランスよく含むので、1日の摂取目安量はたったの3グラム(=小さじ1程度)!

水にとかして飲むのが一番シンプルですが、ごはんを炊く際に混ぜたり・クッキーに使ってみたりDIDYCOオリジナル特典として、管理栄養士の大越郷子先生によるレシピブックが付くので参考になりますよ。

モリンガオイルできれいになると地球もきれいに!?

モリンガオイルに付けられたタグには秘密が…。

ディディコ モリンガオイル 口コミ

【幸福のモリンガタグ】を3枚集めると、モリンガ2本植林の特典と交換することができます。(Girls, be Ambitiousがフィリピンで年に1回行っている植林活動)

ディディコ モリンガオイル オーガニック

モリンガは私たちが吐き出す二酸化炭素の吸収率が、その他一般的な木の20倍もあるんです。

モリンガオイルできれいになって、植林でモリンガを増やすことで地球環境も向上できたらなんだかとってもいい気分ですよね。

さまざまな体験を楽しめる DIDYCO

今回紹介したモリンガオイル・ティー・パウダーを取り扱うのは、オンラインセレクトショップのDIDYCO(ディディコ)

ていねいな時間を過ごせる ・とっておきの体験を楽しむ、そんな『体験』が自宅でできるアイテムが揃っています。

におわない・毎日混ぜなくていい・省スペースで可能なぬか床キットや、インスタ映えするスイーツマシュマロフォンダントキットなども楽しそう♪

学習教材のプロである学研プラスがマニュアルを監修しているアイテムなので、誰でもわかりやすく面白い体験が自宅でできちゃいます。



2018年6月29日美容オイル

Posted by かしらも