ハローフレッシュを試してみた口コミ!ミールキットのサブスクで家事の時短に

この記事は約10分で読めます。

ミールキット宅配サービスを提供する、世界人気No.1ブランド【HelloFreshハローフレッシュ】。

世界16カ国でサービスを展開し2021年には累計販売食数約10億食、アクティブユーザー数は約800万人以上(22年6月時点)に。そして2022年4月、日本でも本格的にサービスがスタートしました。

献立計画不要・買い物不要で簡単に作れるミールキットは、家事の負担を減らしてくれます。

試してみた結論

1度手続きをしたら毎週届けてくれる「ミールキットのサブスクリプションサービス(定期配達)」という点に魅力を感じました。毎週の献立や買い忘れを気にせず、簡単に美味しいおうちごはんが楽しめます。

実際に注文し3食分を作ってみた様子、サービスの詳細などをお伝えします。

最初の3箱最大8,000円オフ!

公式サイト:https://www.hellofresh.jp/meal-kits/menu-and-plans

※記事作成のため、商品提供いただきました(提供:HelloFresh)

ハローフレッシュの特徴

決められたメニューを作るのに必要な食材と調味料がセットになった「ミールキット」。

献立を考えたり買い物の手間もないので、お仕事や子育て・介護に忙しいパパママを助けてくれるアイテムです。

オイシックス、生協、無印良品、イオンなど、扱うお店もどんどん増えてきています。

週に数回取り入れるだけで圧倒的に楽!

ミールキット「専門」の宅配サービスであるハローフレッシュの大きな特徴は以下の3つです。

  • 手軽で、ヘルシー・バラエティ豊かなメニューが自宅に届く
  • 操作簡単な専用アプリあり
  • 入会金・年会費・退会金なし

一度設定すれば、献立の計画や買い物の必要なくミールキットが自宅へ到着します。

メニューはおすすめを自動で送ってもらうことも自分で好みのものを選択することもOK。

ドイツ発のサービスですが、毎週更新されるバラエティ豊かなメニューは日本人好みの味に開発されています。

配達のスキップやメニュー選択など、アプリ/スマホ/パソコンいずれからも簡単な操作で設定できます。

リサイクル可能な素材を積極的に採用

環境先進国ドイツ発のサービスらしく、パッケージもリサイクルにこだわっています。

入会金や年会費不要で、使いたい時だけ注文できますよ。

ハローフレッシュの初回注文方法

ハローフレッシュ初回注文の仕方
  • step1
    人数とレシピ数を選ぶ

    2人前×3食、2人前×4食、4人前×3食から選べます。(/1週間)
    ※人数はいつでも変更可能です。

  • step2
    食事の好みを選ぶ

    定番・ファミリー・低カロリー・ワールドグルメから選べます。

  • step3
    会員登録・配送指定・お支払

    クレジットカード(Visa/Mastercard/American Express/JCB)

  • step4
    お好みのレシピ を選ぶ

    毎週更新する12種類のメニューから届けてほしい料理を選ぶ。
    もしくは、自動的におすすめメニューを送ってもらうことも可能。

  • step5
    ミールキットを受け取る

    中身に不足はないか確認、冷蔵庫へ。レシピに従って調理します。

1食500円以下でお試しできる

2回目以降は次回配達の締切日前ならいつでも内容変更、スキップ、解約も可能。

配達頻度は「毎週」「隔週」「月1回」から選択できます。

ずっと続けなければならない縛りはありません。

ハローフレッシュを実際に試してみた口コミ

温度を保つことができないため置き配には対応していません

ヤマト運輸のクール宅急便で到着しました。

配達

・8時から21時(12時~14時は除く)まで指定可能
・到着予定日が祝日の場合は到着日時が変更の可能性あり
・発送後の受け取り日時変更はクロネコメンバーズのホームページから
・再配達は本来の配達予定日の翌日の午後9時まで受け付け可能

午前中指定で11時頃に到着しました

段ボールを開けると、レシピ類と紙袋が見えます。

リサイクル可能な段ボール箱と紙袋

2人前×3食分がキレイに入っています。

初回申し込み到着例

食材と調味料、レシピが入った「ミールキット」と、レシピ、食材産地一覧表とハローフレッシュの案内が入っていました。

紙袋を取り出した底には、お肉類がアイスパックと共に保冷されて入っていました。

保冷剤は水99.9%+防腐剤でできています

入っていた保冷剤は生活排水として排水溝に流すことができ便利。

レシピはA4サイズ程でやや丈夫な紙製

付属レシピの右上に大きく書かれた数字と紙袋の食材がリンクしているのがすぐにわかりました。

ハローフレッシュ用のスペースが必要

食材が到着したら不足分がないか傷んでいないか確認し、すぐに冷蔵庫へ入れましょう。

到着した紙袋のまま入れると意外とスペースが必要でした。

紙袋の中身をそのまま他の容器に入れ替えるか、ハローフレッシュ専用スペースを空けておくかが必要ですね。

北海道・九州の方は表示より1日短くなるので注意

レシピに記載されている消費期限を目安にどのレシピから作ろうか決めました。

まずは消費期限が近く、調理時間も短い「ご飯が進む秋野菜の麻婆豆腐」から作る事に。

「ご飯が進む秋野菜の麻婆豆腐」の食材

食材はカットされずにそのままの状態で届きます。

カット済のものに比べ手間はかかりますが、その分賞味期限は長く新鮮な状態で食べることができます。(特に難しい切り方も登場しませんでした)

可能な限り国産の食材を取り入れている

酸化しやすいレンコンは真空パックの状態で到着。

どのレシピも6工程程で作れるようになっている

調理完成例の写真を裏返すと、詳しい料理手順が載っています。

必要な材料がまとまっていて便利

まずは紙袋の中身を全部取り出して…

豆腐は細かく切りすぎました…

レシピの指示通りにカットします。

食材を順に炒めていき、付属の調味料を投入。

自宅にあるしょうゆ・酢・砂糖などで味を調えて、水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成です。

※基本調味料やお米は自分で用意する必要があり、事前にレシピ画面で確認できます。

基本調味料:バター・砂糖・しょうゆ・塩など
1人分量

黒酢やコチュジャンが入るレシピですが、すっぱすぎず辛すぎずお子さんでも食べられる味付けでした。真空パックで届けられたレンコンもシャキシャキで美味しく頂きました。

次はお子さんにも好まれそうな「ひき肉とたっぷり野菜のピラフ」を作りました。

「ひき肉とたっぷり野菜のピラフ」の食材

野菜をカットしバターで炒めたらひき肉を加えます。自宅の調味料・炊いたご飯を加え炒め、トマトを加えれば完成!

中学生の次女に手伝ってもらっていたら、写真を撮るのも忘れるくらい(汗)あっという間に完成しました。

分量も計量されているし、普段料理をしない方でも簡単に作れます。

1人分

バター・パルメザンチーズの濃厚さと、トマトやパプリカのフレッシュさがマッチしてまさにお子さんが好きな味!パクパク食べちゃいました。

最後は「塩焼きほっけで作るアクアパッツァ&ガーリックバターのポテトサラダ」です。

「塩焼きほっけで作るアクアパッツァ」の食材

なかなか家庭では作らない「アクアパッツァ」。どんなものか興味津々!

調理済の「ほっけ」を使います。手間がかかりそうな魚料理も、こんな工夫で簡単に調理できるようになっているんですね。

フライパンにオリーブオイルを引き、ほっけ、野菜を乗せ蓋をしてしばらく加熱。

調味料と生バジルを加え再び過熱したら完成です!

今回のレシピには副菜(ガーリックバターのポテトサラダ)もついていました。これは日本の食文化に合わせて考案されているそう。

簡単に作れるレシピ考案の技を実感

2品作っても調理時間目安は20~30分で、他のレシピとほぼ同じか逆に早いくらい!

生バジルとレモンが加わり、家庭料理+αの感覚が楽しめました。

普段自分では作らないようなレシピを作って楽しめました。

【初回クーポンあり】ハローフレッシュ1食目安と送料はいくら?

ヤマト運輸クール便で到着

1食あたり800円前後が目安です。

送料は、本州・四国エリアは330円、北海道・九州エリアは450円です。

本州・四国エリア
人数と
食事数
ミール代送料合計1食あたり
2人前
×3食
4,860円330円5,190円810円
2人前
×4食
6,060円330円6,390円758円
4人前
×3食
9,060円330円9,390円755円
1食あたり金額は送料を除いて計算
北海道・九州エリア
人数と
食事数
ミール代送料合計1食あたり
2人前
×3食
4,860円450円5,310円810円
2人前
×4食
6,060円450円6,510円758円
4人前
×3食
9,060円450円9,510円755円
1食あたり金額は送料を除いて計算

出来合いのお弁当よりは高いけど、手軽に健康的な食材で料理できるのがメリットですね。

ハローフレッシュを初めてご利用する方が公式サイトを訪問すると、最初の3箱が最大8,000円OFFになるクーポンが自動的に発行されます。

クーポン利用で1食あたり448円からお試しできます。

人数と
食事数
初回
ミール代
初回送料2回目
3回目
合計
割引金額
2人前
×3食
5,190円
2,690円
330円
無料
5,190円
3,940円
送料込
5,000円
OFF
5食相当
無料!
4人前
×3食
9,390円
5,390円
330円
無料
9,390円
7,390円
送料込
8,000円
OFF
10食相当
無料!
北海道・九州は別途120円追加送料かかります

1食500円以下で試してみる

▼残念ながら、沖縄県と下記市区町村は配達できない地域です。(2022年8月時点)

北海道:礼文郡 礼文町、利尻郡 利尻町/利尻富士町
東京都:大島町、利島村、神津島村、三宅島 三宅村、御蔵島村、八丈島 八丈町、青ヶ島村、小笠原村
島根県:隠岐郡 知夫村/西ノ島町/海士町/隠岐の島町
広島県:三原市
香川県:小豆郡 土庄町、仲多度郡 多度津町/琴平町/まんのう町
高知県:宿毛市
愛媛県:今治市、宇和島市
長崎県:対馬市
鹿児島県:奄美市、鹿児島郡 三島村/十島村、大島郡 大和村/宇検村/瀬戸内町/龍郷町/喜界町/徳之島町/天城町/伊仙町/和泊町/知名町/与論町

ハローフレッシュの解約(退会)の方法、タイミングを確認

いつ解約しても「解約金」は発生しません。

注文締切日までに手続きをすれば、2回目以降はいつでも解約できます。

▼配達日によって注文締切日が違うので、ご自分の配達日をチェックしましょう。

配達曜日注文締切時間
日・月・火前週月曜日の23時59分
水・木・金前週木曜日の23時59分
※記載時刻は日本時間

解約手続きはアプリ/スマホ/パソコンいずれからもOK。

引用:ハローフレッシュ公式サイト(アプリからの解約方法)
▼この順にタップ
  1. 設定ページ
  2. アカウント情報ページ(パソコンでは「プラン設定ページ」)
  3. [解約する]をタップ

上記の解約手続きと同じ手順で「スキップ」設定もできます。

年会費もないので、解約せずとも「使いたい時だけ注文」という使い方も。

まとめ:ハローフレッシュで家事を時短しよう!

種類の違う3食を作ってみて、どれも野菜多め&簡単に調理できるよう工夫されているのを実感しました。

ほとんど1つのフライパンだけで、普段料理をしない中学生の次女でも迷わず作ることができました。

1食分の量もしっかりあります。

「ハワイのローカルフード」「イギリスのシェパードパイ」など海外の家庭料理や、野菜とタンパク質がしっかり摂れる「たっぷりベーコンのビストロ風サラダ」などメニューのバリエーションが豊富なのもハローフレッシュならではの魅力です。

アプリで注文、内容確認、クロネコメンバーズで配達状況確認でき、とっても便利でした。

忙しい時、ハローフレッシュのミールキットが冷蔵庫に入っているだけで安心ですよ。

手軽にヘルシー!を実感してみて

以上、ハローフレッシュを試してみた口コミ!ミールキットのサブスクで家事の時短に…でした。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました