オイリー肌でも一日中テカリ知らず!KOSE米肌(まいはだ)シリーズ、澄肌(すみはだ)ccクリームを試してみました。

2018年6月29日米肌, ccクリーム

国内最高レベルの紫外線防止効果+1本で5役もこなしてしまう、KOSE米肌シリーズの美白ライン、澄肌(すみはだ)CCクリームをモニターさせていただきました。

「VOCE2015読者30万人が認めたすごい!コスメランキング下地&BB・CCクリーム」第9位にランクインした経歴を持つ、この商品を紹介します。

cc22
 icon-forward  米肌【澄肌CCクリーム】

米肌(まいはだ)とは

「米」と「発酵」をキーワードにした商品です。

コーセーが約70年に渡り化粧品の研究を続けてきた中で発見した「ライスパワーNo.11」を中心として、うるおいツヤ・ハリ・弾力・透明感・毛穴レスといったバランスのとれた肌を目指します。

cc20

国内最高レベルの紫外線防止効果+1本で5役のCCクリーム

澄肌CCクリームは、SPF50+PA++++という国内最高レベルの紫外線カット機能を備えています。

クリーム・日やけ止め・化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダーという役割を持ち、さらさらの肌に仕上げてくれます。朝のお手入れ後はこの1本で手軽に、手抜き感なしの美肌が作れる、という点が人気の理由です。

icon-check-square-o ¥3,500円(税抜)(5カ月使用したとして、1カ月756円!)

 内容量30ml(約4~5カ月分)

 無香料・タール系色素フリー・鉱物油フリー・パラベンフリー・弱酸性

cc21

さらさら感と自然なつや感の肌に

さらさらになれる理由は、

icon-check-circle 皮脂吸着パウダー(毛穴くずれ・テカリ防止)

 毛穴ロックポリマー(たるみ毛穴カバー)

 さらさらエアインパウダー(フェイスパウダー効果)

 肌色コントロールパウダー(肌色補正)

を配合しているから。

「皮脂吸着パウダー」が毛穴から出る皮脂を吸着し、「毛穴ロックポリマー」がたるみ毛穴や小鼻のひらき毛穴をカバー。「さらさらエアインパウダー」は中が空洞になっているパウダーなので、ふわっと軽く仕上がり、化粧崩れを防止するという仕組み。

油を吸着する役割、毛穴開きを食い止める役割、皮脂が空洞の外に分散されて吸収されるパウダーの役割のおかげで一日中化粧崩れがないんですね。コーセープロビジョン調べによると、アンケート対象90%が「夕方まで化粧崩れがなかった」と回答しています。

それでいて、自然なつやがあるのは、

icon-check-circle-o 米胚芽油

 ノイバラ果実エキス

 ビフィズス菌発酵エキス

 ダイズエキス

 乳酸Na

 グリコシルトレハロース

 スクワラン

を保湿成分として配合しているからです。

澄肌CCクリーム使い方のコツ

cc02

使用量目安は、ポンプ1回押し分。手の甲に1プッシュ出します。

icon-bell ポイント1 

手の甲に取り出したクリームを、指先で平らに伸ばします。この手間が、後でムラなく伸ばせるコツです。

cc28

先ほど伸ばしたクリームを、中指と薬指の腹でスタンプを押すように、両ほほ・ひたい・あご・鼻の5か所に平らに置いていきます。

cc24

 ポイント2 

中指と薬指の腹で、内側から外側に伸ばします。このとき、あまり何度も伸ばそうとがんばりすぎないこと。後で肌にたたきこんでいくので、この段階では「だいたい、均一に伸ばす」だけでいいです。

また、中指と薬指の第2関節あたりまで、広く使って伸ばした方がよかったです。

cc25

 ポイント3 

伸ばしたクリームをたたきこんで完成です。指だけでたたきこむよりも、スポンジを使ったほうが均一に肌なじみがよく仕上がりました。

スポンジに付いた分のクリームを鼻の下や、髪の生え際に薄く付けてあげると、より自然な仕上がりになります。

cc29

毛穴が目立たなく、さらっとした仕上がりに完成しました。

 

澄肌CCクリームの色は2色です。私がモニターした色は01(普通の明るさの自然な肌色)。もう1色は00(やや明るい自然な肌色)です。

ご自身の肌色がピンク系なら00番、オークル系なら01番を選択すればよさそうです。

お得に色をお試しできます

米肌澄肌美白お試し5点セットには、澄肌CCクリームのサンプルが2色とも、4回分含まれています。ライスパワーNo.11を含む肌潤ジェルクリームもあり、とってもお得なセットです。
   コーセー 米肌澄肌美白



 

澄CCクリームを使ってみた感想

普段、日焼け止め兼化粧下地のミルクを塗ってからミネラル系のパウダーで仕上げているナチュラルメーク派です。CCクリームの使用も今回が初めてでした。

使用量目安1プッシュとは書いてあるけれど、恐る恐る半量ほど塗ってみて、いまいちな仕上がりになってしまいました…。やっぱり量が足りなかったんだと、もう一度チャレンジ。1プッシュでちょうどよくカバーできました!

無香料ですが、肌にクリームを伸ばすとき植物成分の自然な香り(カモミールのような?)がしましたよ。

目安量を守って、肌に伸ばし・指でたたきこむ。たたきこみすぎたのか、クリームをうまく伸ばせなかったのかちょっと厚塗り感が…。

CCクリームの使い方を改めて調べてみて、

icon-check 肌で伸ばすときは中指と薬指の第2関節くらいまで使う

 がんばって伸ばしすぎない

 たたきこむときはスポンジを使う

この3点で、かなり仕上がりに違いが出ました。

うす付きに見えるし、密着度も違う。なにより満足したのは、毛穴がしっかりカバーされたことと、テカらないこと。

普段のお化粧だと、数時間でおでこと鼻筋がテカッてきてしまうのですが、朝使用して、夜お風呂に入るまでほぼ、テカリなしでした!さらさらの状態だし、化粧崩れもないので「しっかり守られている」という安心感がありました。

伸ばしはじめはクリーム状なのに、そのうちさらさら。パウダーをかけたあとのような仕上がりです。

小さなお子さん持ちのママにぴったり!

幼稚園や小学校の送り迎え、運動会等の行事…。1日中屋外に出る機会が多いママさんにこそ、澄肌CCクリームの威力が発揮されそうです!

icon-check-square 紫外線を徹底カットしたい

 さらさらの仕上がりが好き

 たるみ毛穴が気になる

 化粧崩れ、テカリが気になる

 しっかりカバーしながら透明感を出したい

こんな方におすすめです♪

   米肌【澄肌CCクリーム】




米肌~MAIHADA~ファンサイト参加中

2018年6月29日米肌, ccクリーム

Posted by かしらも