夏ダメージから一足早く脱出!「潤い」が全て♪米肌肌潤化粧水&改善エッセンス

2018年6月29日化粧水, 米肌, 美容液

夏に浴びた紫外線の影響は、朝晩涼しくなる秋ごろから出始めると言われています。

冬になれば空気の乾燥が、肌への負担に…。来たるべき乾燥の季節にさらにダメージを受けないよう、今!夏ダメージをリセットしましょう!!

「潤い」に特化した、KOSEの米肌肌潤化粧水米肌肌潤改善エッセンス。

  • MAQUIA 美のプロ50人が選ぶコスパ・コスメグランプリ2015 第1位
  • @cosmeベストコスメアワード2015
  • 美的 2015 上半期ベストコスメ

といった輝かしい賞を受賞している商品です。

「肌の潤い」が「美肌」への鍵。1カ月使用して状態の変化を見ていきます☆

 

当ブログ記事は商品を提供いただいた上で、執筆しております。アイテム名:米肌肌潤化粧水・米肌肌潤改善エッセンス(協力/KOSE)

米食文化の日本人にはライスパワーNo.11

米肌ブランドはかなりざっくり言ってしまうと…

「お米の力を借りて、私たちの肌本来の力を高めちゃいましょう!」

 

っていうコンセプトで作られている化粧品です。

機会があり、米肌ブランドの他製品もモニターさせていただいていますが、どれもこれも「肌に合う!」っていう感覚が高いなぁ~って感じています。それって、米食文化で育ってきた私たち日本人の肌は、なじみの深い「お米」のパワーとの相性がいいってことかも!?

国産米を90日間発酵・熟成させ誕生した「ライスパワーNo.11」

「ライスパワーNo.11」とは

  icon-check-square-o 肌の角質に水分をため込んで置ける「水分保持能」を改善できる、と認められた唯一の有効成分。

米肌は、単に潤いを与えるだけの化粧品ではなく、ライスパワーNo.11などによって肌自ら潤いを作り出すことをサポートする化粧品です!

肌潤化粧水の口コミ(初日)

まずは、今現在の私の肌状態と悩みを挙げてみますと…。

肌質:Tゾーンがややべたつくタイプ。日焼けするとすぐに黒くなる。ニキビなど吹き出物はほとんどできない。

悩み:アラフォーに近づいてきて毛穴の開きが気になる、小鼻には黒ずみも(涙)。もう少しハリ感が欲しい!

こんな私が使ってみた初日の感想です。

maihadakaizen12

パッケージはキレイな藍色。お米の形をイメージしたフォルムでつるっと、つやっとしています。

蓋はくるっと回転させて開けるタイプなんですが、開ける時・閉める時としっかり「カチっ!」と音がして閉まるので気持ちいい♪毎日使うものだから、こういうところがしっかりしていると嬉しいです。ほんとにちょっとしたことなんですけどね。

maihadakaizen02

さらっとした感触。

無香料・無着色です。ちょっとアルコールのような香りがするかな。公式サイトのFAQでは「品質安定のために、ごく少量のエタノールを使用しています。」と回答がありました。その香りみたいです。

さらに、「配合されている成分の中で、皮膚トラブルを起こしやすい成分はありますか?」との問いでは「ございません。」とのこと。

敏感肌用ではないけれど、多くの敏感肌の方も使用されているそう。

肌潤化粧水の全成分

水・BG・エタノール・グリセリン・ジグリセリン・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・ビフィズス菌発酵エキス・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・オクチルドデカノール・キサンタンガム・クエン酸・チオ硫酸Na・リン酸2Na・加水分解水添デンプン・乳酸Na・メチルパラベン
※ライスパワー®No.11はコメエキスです。
※角層柔軟オイルはオクチルドデカノールです。

敏感肌や乾燥肌で悩まれている方は使ってみてヒリヒリしないか心配ですよね。14日間分量のお試しセットもあります。 icon-forward コーセー 米肌

【税込】5,400円(120円/日:1日2回使用、1,5カ月で使い切りと仮定)

【内容量】120ml(約1~1.5ヵ月分)

肌潤改善エッセンスの口コミ(初日)

maihadakaizen07

パッケージは化粧水同様つやっとした藍色。米肌シリーズにはパッケージ色で3パターンあります。

藍色;「肌潤」シリーズ・ライスパワーNo.11(一部商品には含まれず)をはじめとする成分で「潤い」に特化

白色;「澄輝」シリーズ・美白有効成分を含むものあり「メラニンの生成抑制」に特化

ゴールド;「活潤」シリーズ・「エイジングケア」に特化

 

それぞれ特徴はありますが「肌のキメを潤すことで、見目も麗しくなる」という目標を目指せるようになっています♪

maihadakaizen06

プッシュ式です。

maihadakaizen04

1回の使用量は「2プッシュ」が適量。

やわらかくって「液体」と「ジェル状」の中間といった感じ。

肌にのばしてみると、柑橘系のようなさわやかな香りが。これは香料ではなく、植物成分の自然な香りなんですって。澄肌CCクリームの香りと近い感じがしました~。

肌潤改善エッセンスの全成分

ライスパワー®No.11(米エキスNo.11)※
精製水・ 1.3-ブチレングリコール・濃グリセリン・エタノール・セトステアリルアルコール・ dl-α-トコフェロール・オレンジ油・グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液・ビフィズス菌エキス・納豆エキス・アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80 ・エデト酸二ナトリウム・クエン酸・チオ硫酸ナトリウム・バチルアルコール・ベヘニルアルコール・ポリオキシエチレンコレステリルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、メチルポリシロキサン・リン酸一水素ナトリウム・水素添加大豆リゾリン脂質、乳酸ナトリウム液・無水エタノール・流動パラフィン・フェノキシエタノール・メチルパラベン
※;有効成分 無印;その他の成分

※ビフィズス菌発酵エキスはビフィズス菌エキス、大豆発酵エキスは納豆エキスです
「オレンジ油」が含まれていますね。先ほどの香りは主に、このオレンジの香りみたいです♪

改めてパッケージを見てみると、この美容液の名前「改善エッセンス」ってなってるんですよね。

何が「改善」されるかといいますと…

  • 潤い
  • 毛穴レス
  • ハリ
  • 弾力
  • 透明感

 

これっ全部を肌の水分保持能の改善から賄っていきましょ~っていう頼もしい1本。だからこそ、米肌シリーズの他の商品に比べてライスパワーNo.11が高濃度に配合されています。30代以降の<毛穴が気になる・しわ、ハリ不足・年齢肌、エイジング>対策をしたい方にはぴったり。

maihadakaizen10

化粧水で肌を整えた後、使います。

ささーっとのびて、しばらくするとすっと入り込む感じ。表面にべたべた感は残りませんでした。

翌朝肌をよ~っく見てみると肌の張りが出てきたような…

お肌の状態は人それぞれだから、効果の出方も違うはずですが「使用翌日にお肌のハリ感や回復感があれば効果のサインになります。」とのこと!

これからの変化が楽しみです!

肌潤石鹸・肌潤化粧水・肌潤改善エッセンス・肌潤クリーム(全て14日分)と非売品の肌潤化粧水マスクが1回分がセットになったトライアルセットもあります  コーセー 米肌

容器が品質保持の為に光を通さない作りになっています。残量が目で確かめられないから、記入して容器に直接貼り付ける「使用期限シール」が付属しています。使い始めにすぐ貼っちゃいましょう!「後で貼ろう…」だと、忘れちゃうんですよね(笑)私だけ!?

【税込】7,560円(168円/日:1日2回使用、1,5カ月で使い切りと仮定)

【内容量】30ml(約1~1.5ヵ月分)

化粧水詰替えできます

maihadakaizen16

2016年3月より詰替え可能なパッケージに変更されました。

中栓を挟み込むようにぎゅっと圧をかけるとぱかっと取れる仕組み。大き目の注ぎ口から化粧水を詰め替えて、先ほど取り外した中栓を上からパチッと音がするまではめればOK。詰替え完了です♪

 

次は2週間経過した肌状態をレビューします!
米肌~MAIHADA~ファンサイト参加中

2018年6月29日化粧水, 米肌, 美容液

Posted by かしらも