これがフレッシュ石鹸の威力!泡で全身を洗うMIYOSHI家族のせっけん

2018年6月12日石鹸

質の良い洗顔石鹸を体験するたびに、合成界面活性剤との違いを実感してきました。何よりも、使用後のしっとり感が違うんです。(もちろん「石鹸」の方がしっとり。)

質と無添加にこだわりのあるミヨシの石鹸。三木さんと吉村さんの「よいせっけんをつくりたい」と願う気持ちが受け継がれている製品のひとつ「家族のせっけん・泡タイプ」をご紹介します。

 icon-forward  ミヨシ石鹸 家族のせっけん 泡ボディソープ ふんわりフローラルの香り

シンプルな素材

miyoshibody01

当ブログ記事は商品を提供いただいた上で、執筆しております。アイテム名:家族のせっけん(協力/ミヨシ石鹸)

素材はいたってシンプル。

全成分:水、カリ石ケン素地、香料

これだけなんです。

シンプルでいいところは、余計な添加物の肌への影響を考えなくていいことです。

動植物の油脂など天然の原料からできている石けん。弱アルカリ性なので、弱酸性の肌を洗うことで古い角質や汚れをさっぱりと落としてくれます。石けんで洗った後にしっかりすすぐことで肌は中性になり、やがて皮膚から分泌する成分で自然に弱酸性へ戻ります。肌に負担をかけずに不要な汚れを落としてくれるので、毎日安心して使うことができます

MIYOSHI 石けんで洗う

miyoshibody02

そして、こちらの商品の特徴は何といっても

  1. 洗浄成分が純せっけん100%の泡タイプ
  2. フローラルの香りつき

の2点。

肌の弱いお子さんや敏感肌のママさん、もちろんパパさんにも家族全員で使える成分です♪

家族全員で使えるから、浴室内のアイテムが増えなくてすっきりしますね。

納得の泡

miyoshibody05

ひと押しでぷしゅーっと泡状で出てきます。

泡タイプで出てくるポンプをお使いの方はお分かりになると思いますが、プッシュする際やや抵抗感がありますよね。(少し力を入れて押さないと出てこない)

お子さんが使う時はどうかな~と思ったんですが、小学2年生の下の子は余裕で出せました。

幼稚園の年中さん(4.5歳)くらいからなら、自分でぷしゅーっとできるかなぁ、という感覚です。

miyoshibody05

1プッシュ分、出してみました~。

きめ細かい泡です。1プッシュで3ml量が出るそう。パッケージの裏には「全身で2~3プッシュが目安量」とのこと。

「ほんとにそれくらいの量で足りるの~??」いつも疑い深い私です…(苦笑)

miyoshibody06

先ほど出した1プッシュ分を伸ばしてみましたよ。

これね、写りきらないんですが余裕でまだまだ伸びます。

1プッシュ分で、ほぼ全身いけました(貧乏性?)。伸ばしているうちに泡が消えていくものだと思っていたんですが、そんなこともなくどんどん伸びてお湯を足してみるとまだまだ泡立つ!

2プッシュ出せば間違いなく十分洗える量だと感じました。

特別な薬剤を使っていないのに、こんなに状態が良い泡ができるのは、質の高い脂肪酸にこだわったりフレッシュな脂肪酸を使用して、せっけん製品を作る工程までを一貫して生産できる体制をもっているから。

食品と同じように新鮮な油が、よい石けんを生むそう。

家族に大好評

今回、前置きなしで「今日からこれ使ってみて!」と家族に渡した私。

結果、家族全員大好評でした♪

一番驚いていたのが、普段美容に関して無頓着なパパさん。

体洗い用の固形石鹸で顔も洗っちゃうタイプ。

今までは冬場はお風呂上りに私の化粧水を拝借する程度だったのが、春夏を迎えてもお風呂上りはつっぱってしまう…肌の乾燥を感じてきたとのこと。(ま、加齢による正常な肌変化ですよね。今年40歳。)

そんなパパさんが「家族のせっけん」で顔まで洗ってみたところ「つっぱらない!」「これいいね!!」とのこと!(^^)!

次は子どもたち。

むすめ達とお風呂に一緒に入ると、ちゃんと泡立っていない時があって…。もともと泡で出てきてくれれば、そんな心配もありません。上の子はやさしいフローラルの香りがお気に入りです。高学年になってくると「香り」に興味があるみたい。

下の子は軽いアトピータイプ。肌が弱いので、かゆみが出たりとかもしていたんですが使い始めてから調子いいです♪

石けん好きな私の気持ちをやっと理解してくれた様子です!

泡を肌にのせると、泡の網目の中に汚れが吸い取られてゆきます。ナイロンタオルに石鹸をなすりつけ、泡出せないままゴシゴシするより、泡をふんわりと肌にのせるだけの方が、ずっと洗浄力があるのです。ホコリや雑菌、余分な皮脂や汗など、肌から洗い流したい汚れは泡だけで十分に落ちます。

身体の洗い方 石鹸百科

小さいお子さんがいるご家庭では、泡で出てくれるタイプは助かりますよね。ぷしゅーっと出した泡をてのひらで体にのばしていく感覚が楽しいですよ。


icon-check-square-o 家族のせっけん 泡ボディソープ

 内容量:600mL

 使用量の目安:本品は、ポンプの押し方などにもよりますが、およそ200プッシュ分お使いいただけます。

 販売価格(税込):648


1人一日に2プッシュ使用するとして、4人家族で8プッシュ/日。

200÷8=25 1本で約1ヵ月分目安でしょうか。

miyoshibody04

詰替え用も販売されています。詰替えの際はポンプの口をくるくる回して取るだけ。取り外した後の開口部も広いので、詰替えも楽そうでした。

 

暮らしに安心|ミヨシ石鹸ファンサイトファンサイト参加中

2018年6月12日石鹸

Posted by かしらも