RAZIEL(ラジエル)cocoコラボアウターを着てみたよ・重ね着もすっきり見せてくれるガウンコート

2018年6月28日, ラジエル, , アウター

ラジエル コココラボ コート 口コミ

1枚さらりと羽織るだけで大人の雰囲気漂う、ガウンコートを試してみました。

着用したのは、おしゃれアイテムがプチプラで購入できる楽天の人気ショップ・RAZIEL(ラジエル)と、アクセサリーショップのディレクターさんでインスタグラマーのcocoさんとのコラボアイテム。

カジュアルにもシックにも合わせやすい。ぽわん袖ニットもすっきり着こなせる、万能コートです。

RAZIEL(ラジエル)さんが扱うアイテム、ドストライクで好きっ!トレンドを抑えつつ、アラフォー世代が取り入れてもチープに見えないプチプラアイテムが揃っています♪

 icon-forward RAZIEL blue
当ブログ記事は商品を提供いただいた上で、執筆掲載しております。(提供/RAZIEL)

【口コミ】RAZIEL(ラジエル)cocoコラボアウターの着用感

楽天で人気のショップと、普段からアクセサリーやおしゃれな洋服に親しんでいるcocoさんが提案するコートとは??

フードの立ち上がり・コート全体のシルエットがきれい

何と言ってもこだわりの「シルエットのきれいさ」に目が行きました。

ラジエル コココラボ アウター 着画

実際に着用してみると、フードの立ち上がり具合がきれい。

フードがぺちゃっとしているガウンコートと比べると、『フードのボリューム感で、こんなに印象が違うんだ!』と感じましたよ。なんていうか…丁寧な生活をしているような感じ(!?)さらに、高見えもする(^^♪

フロント部分からフードまでつながっている&程よい厚みの生地が、きれいなフードのラインを生み出しているみたい。

ラジエル コココラボ コート 口コミ
もともと「冬は、ダウン!」タイプだったので、ウエストマーク慣れていません…。「こ、こんな感じ?」とおっかなびっくり…(汗)。

個人的にはウエストマークなし&オープンで「さっそうと羽織る」着方が好き。

ラジエル コココラボ アウター サイズ感

ウエストマークのあり・なしで、結構印象が変わりますよね。


コートに使われている生地は「メルトン素材」というんですって。フェルトを厚く・丈夫にしたような感触で、いわゆる「Pコート」なんかによく使われる素材。

ラジエル コココラボ アウター ポケット
両サイドにポケット

触り心地・厚みはちょうどいいんだけど、脇など擦れやすい部分は毛玉になりやすいのが玉に瑕なんですよね。

ポイント!着用したら洋服用ブラシでブラッシングしてあげると毛玉になりづらく、来年もきれいな状態で着られます。

ラジエル コココラボ アウター 口コミ
コートフロント部分に、パチっととめるタイプのスナップボタンが一つ
ラジエル コココラボ アウター 着用感
とめてしまうと正面からは何も見えず、すっきりした印象

カシミヤストールを使うようになって、ニットなんかのお手入れにブラッシングが大事なことを知りました(恥ずかしながらアラフォーにて…)。 トレンドアイテムを追いかけるのも好きだけれど、アラフォー以降は特に「しっかり手入れされたアイテムを身に着ける」っていうことが大事だなぁと感じています。

と、いいますのも…「渋谷系」が流行った頃、特に好きだったピチカートファイブの野宮真紀さん。当時からおしゃれ姉さんでしたが、先日久々に拝見したところ相変わらずのおしゃれさん!!

『お肌のしわにはアイロンをかけられないけれど、お洋服にはアイロンがけできる。しわのないきれいなお洋服を着るのがおしゃれの鉄則』とおっしゃっていました~。

動きやすいロングコート

ウエストマークできる、共布ベルト付き(取り外し可能・ベルトループは2か所)。

ラジエル コココラボ アウター 着用感

ウエストを、キュッと締めてもコート背中側に深めのスリットが入っているので歩きやすかったです。こうやって歩くときのコートが揺れる形もキレイ。

カラーは4色

カラーは【ブラウン・モカベージュ・ネイビー・グレー】の全部で4色。

直感でブラウンを選びました。が、オンラインサービスのココナラでパーソナルカラー診断をしてもらったところ、ブラウンはあまりおすすめのカラーではないことが判明…。早くみてもらえばよかった、とちょっと後悔しました(涙)。

それでもっ!お化粧の仕方で多少カバーはできるみたいなので…コラボコート着ちゃいますけどね(笑)。

ぽわん袖もOK・重ね着でもすっきり見え

袖にボリュームのあるニットを着ると、コートの袖が窮屈…なんてことはありませんか。

ネットスター タートルニット サイズ感 口コミ
袖にボリュームのあるニット

cocoコラボアウターで、キレイなコートのライン以外にいいなと思ったのは「袖部分」なんですよ。

ラジエル コココラボ コート 口コミ

↑ノーマルタイプのコートだと、こんな風にボリューミーな袖が出てしまったり・腕の筒が窮屈に感じたり…。

ラジエル コココラボ コート 口コミ

↑cocoコラボアウターは、開発当初から『厚手ニットを着ても着崩れないコート』を目指していたのでこのとおり、すっきり着れます!(2018年も「バルーン」&「パフスリーブ」トップスがトレンド継続とのことですよ。)

サイズ感・あたたかさ

ラジエル コラボアウター サイズ感
身長161cm

サイズはフリーサイズ。161cmの私が着用すると、ふくらはぎの真ん中からやや下あたりの丈感でした。

153cmの方が着用されて【「超ロングコート」にはなるけれど、変ではない】という口コミや、逆に165cmの方でも【しっかりふくらはぎまで丈がある】との口コミも。

ポイント!153cm~168cmの方まで大丈夫という意見がありました(公式サイト口コミより12/27現在)。


ロング丈なので足元まであったかい!はあったかいんですけれど、首回りはすーすーするよね、やっぱり。真冬はストールを巻くか、下にダウンベストを重ねるとちょうどいい感じです。

ここら辺は、機能的なあたたかさより「見た目のおしゃれなコート」と割り切ったほうがいいアイテムかな、と感じました。学校の行事や、モールへのお買い物なんかにちょうどいい感じ。

★★★

おしゃれなお洋服&アクセサリーに携わっているcocoさんならではの、こだわり感が伝わるコートです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

**SNSで話題沸騰中!!**COCOコラボアウター
価格:8990円(税込、送料無料) (2017/12/27時点)

2018年6月28日, ラジエル, , アウター

Posted by かしらも