アラフォーママ目線による、 「ペット生活」・「ママ生活」がハッピーになるアイテムの レビューブログです。

フラワー&カーキ♪トレンド感満載のサボ・クロックスサラグラフィッククロッグウィメン

トレンド感満載で履き心地も申し分ないcrocs sarah graphic clog w(クロックス サラ グラフィック クロッグ ウィメン)の紹介です♪歩きづらくて重い…と敬遠しがちだった「サボ」ですが、「クロックスのサボなら、一足持っていたい」と思い直した商品でした。

 icon-forward  メルマガ新規登録でお得なクーポンプレゼント(クロックス公式サイトへ移動します)

2016年秋冬トレンドてんこ盛り

まずは夏から引き続きトレンドのカラー「カーキ&キャメル」クロックス サラ グラフィック クロッグ ウィメンは、カーキベースにキャメルフラワー柄。この色に…

  • を組み合わせるとクリーンなイメージ
  • を組み合わせるとモードなイメージ

のファッションに仕上がります♪

sarahclog06

プリント柄はレトロ調なフラワー柄。これもトレンドですね。

機会があり、クロックスジャパン本社ショールームにて新作を拝見してきましたが、プリントが本当にキレイに出ていました!プリント柄ってともすると安っぽくも見えなくないですが、クロックスのプリントはキレイ♪+本革製の飾りが付いていて、30代のママ心をくすぐられました(笑)

やっぱり、多少の「高級感」があったほうが品が格上げされるよね…って感じるこの頃です(笑)

30代以上のママさんは、靴や小物からトレンドを取り入れると着こなししやすい

6cmヒールなのに履きやすい

ママになってから、すっかりぺたんこ靴生活になってしまって「ヒール高〇〇cm」っていう表記と縁遠い生活でした(涙)

ところが、今年の夏に「8cmヒール(正確にはウェッジヒール)のクロックス」と出会ってから「クロックスのヒールは、もはやヒールの概念を超えた…」と一人わなわなしていたわけですが。

ここに「6cmのヒール」登場!「8cm」で履きやすいんだから、「6cm」が履きやすくないはずはないっ!

sarahclog02

足を入れた時に感じる「ムニュ」っとした心地よさ。履き心地レベル3段階中真ん中の「2」。一番基本の履き心地レベルの代表商品は、いわゆる「クロックスと言えば」で思い出す形の「クロッグ」。

一度は足を入れてみたことがあると思いますが、あれでもかなり心地よい履き心地ですよね?それを上回る履き心地ですよ~。

sarahclog05

靴底には、しっかり溝+かかと部分にはラバータイプのヒールタップ付。すべりにくさが歩きやすさを生み出します♪

sarahclog04

より女性らしくなったサボ

クロックス サラ グラフィック クロッグ ウィメンの靴の形を一般的に「サボ」って呼びますよね。元々は木をくりぬいて作った「木靴」のこと。ヨーロッパではそれを「サボ」、アメリカでは「クロッグ」と呼んだとか!?だから商品名にも「クロッグ」って入ってるんですね~(豆知識…)

そんな風に昔から愛されてきたデザイン。「サッ」っと足を入れるだけだから履きやすいのは間違いないもんね(笑)

sarahclog03

昨年までも、クロックスでは秋冬に「サボ」タイプを発売していたそう。でも、今年からは「ヒール高+1cm」横幅を少しスリムにして「より女性らしいデザイン」になったんですって~。

もはや…ただの楽ちんなつっかけではないんです!

コーディネート

クロックスさんから、ファッションとのコーディネート例を見せていただきましたよ。

sarah21

キャメルカラーのミリタリージャケット+ホワイトのニット帽に併せてもいいし、ロング丈のアウターとも相性がいい。短めの靴下と合わせてもよさそう。

sarah22

ちょっとキレイ目な恰好で、タイツと合わせてもいいですね。個人的に好きなのは右側のコーデ。秋冬にホワイトパンツ+クラッチバッグでかっこいい!

クロックス オンラインショップ

コメント