キッチンのベタベタ汚れ、シャークスチームポータブルでさらさらに!

2018年6月29日スチームクリーナー, ショップジャパン, シャーク

残念ながら【シャークスチームポータブル】は2017年8月31日をもってショップジャパンでの販売終了となりました。

現在はラクラシースチームクリーナーが登場! シャーク同様100℃を超える高温ドライスチームでいながら、より便利にパワーアップした商品♪

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

ラクラシースチームモップをレビューしました■→ラクラシースチームモップを使ってみた!床掃除はモップタイプがおすすめ

シャークスチームポータブルで、キッチン周りを掃除してみました。「油汚れには、お湯!」って自然にやっていたけれど【なんでお湯は油汚れに向いているのか】を調べてみて納得!

シャークスチームポータブルでのキッチン汚れ・効果的な落とし方、実践レビューです♪

 

 icon-forward シャーク スチーム ポータブル

キッチンの汚れは圧倒的に油が原因

キッチン周りは圧倒的に「あぶら汚れ」が多いです。だってお料理するから。あぶら使うから。使った油が…

  • 直接飛び跳ねる
  • 水蒸気になったものが冷めて固まる

だから、キッチンのコンロを中心にべたべた汚れがあるんですよね~。

油汚れに「熱」が有効なのはどうして?

母から「油汚れのお皿はお湯で洗うこと!」と聞いてから、当たり前のように実践していました。あらためて調べてみると…

  • だいたいの油は60℃ほどで溶ける
  • 粘性が弱くなりはがれやすくなる

 

っていう特徴があるからなんだってー。ふむふむ。

シャークスチームポータブルのスチームは内部噴出口の温度で100℃以上。実際に出てくるスチームの温度は多少下がっていても十分な温度!だから<油汚れにはスチームクリーナーがむいている>のね、納得!

【実践レビュー】換気扇・フードフィルター

それでは早速!換気扇フードフィルターを洗ってみましょー。

 

わが家は古いタイプの賃貸マンション。換気扇フードも浅型で古いタイプ。使い捨ての紙製フィルターを付けようかな~と思いつつ金属フィルターのまま使っていました。

shark20

結果…真ん中を中心についていた黄色っぽい油汚れが、すっきり・手早く落ちました!

場所に合ったアタッチメントを使おう!

最初に使ってみたアタッチメントは<ブラシヘッド>

shark05

換気扇のフードフィルターは細かい部分が多いので「ブラシがいいかなぁ」と思ったんだけれど…。ブラシの先端にあぶらがついちゃうし(汗)

shark04

高温のスチームで油はゆるむけど、その場にいるので(苦笑)自宅にあったマイクロファイバーの雑巾でふきとるっていう作業が必要。

shark10

にゃんこにも「それって効率的じゃないよね~ププー」って笑われて気づいた私!

「そーだ、こんなときは<ブラシヘッド>じゃなくって<角型ヘッド>だ~!!」

コンセントを抜き<ブラシヘッド>が冷めるのをまって、<角型ヘッド>にバトンタッチ!

shark21

ちょっとこすってみると…「とれてるぅ~♪」

<角型ヘッド>は油汚れを緩ませて、からめとる掃除が得意

 

でこぼこに入り組んでいる換気扇フードフィルターの油汚れ、すっきり落とすことが出来ました♪

 

ちなみに、【シャークスチームポータブルがないとき】は…

  1. フードフィルターに食器用洗剤を付ける
  2. ブラシでこする
  3. お湯で流す

っていう作業を何度か繰り返して掃除していました。

 

その作業にくらべ、【シャークスチームポータブル】は…

「スチームでシュー」で終わり

 

圧倒的に楽だわー。

【実践レビュー】キッチン・ステンレス吊り棚

吊戸棚の下にくっついているステンレス製の吊り棚。コンロから飛んでくる油と、ほこりが混ざった汚れのエリア。

shark18

場所が高くって、奥行もあるのでこんな場合は…<筒形ヘッド>の登場~!

shark20

換気扇のフードフィルターと同様、マイクロファイバーパッドを付けてシューっと!

shark17

掃除前にさわってみると【べたっ】・【ざらっ】としていた部分が、【さらさら~】に変わりました~♪

【以前の掃除方法】は…

  1. 下に置いてあるものをどかす
  2. 食器洗い洗剤を付けたスポンジでこする
  3. ぬらしたマイクロファイバー雑巾で泡を落とす×数回

っていう作業をしていました。

 

【シャークスチームポータブル】で掃除してみたところ…

  • スチームは出るけれど水は垂れないので、下に置いてあるものをどかさなくて済んだ
  • 洗剤を使わないのでふき取り作業がなく、あっという間に掃除が済んだ

 

ここが便利だな~って思いましたよ。

【実践レビュー】キッチン・タイル、タイル目地

タイルの表面には<角型ヘッド>を使いました。広い部分が得意ですね。タイル表面はつるっとしているので、すんなり汚れが落ちてくれました♪

shark16

表面の汚れが落ちると、気になってくるのが<タイルの溝=目地部分>。黄色っぽくなっているあぶら汚れ部分に<ブラシヘッド>で挑んでみました!

shark23

完全には落ち切っていませんが「まぁこれくらいならゆるしてやるか…」っていうレベルまで、スチームだけで落とすことが出来ました。

重曹 は安全性が高くて油汚れにも強い!

  1. スチームで油を緩ませたところに
  2. 重曹に少し水を加えたものを付けてやさしくこする
  3. さらにスチームがけ

で、ほとんどの油汚れがとれました!

落ちづらい油汚れには<+重曹>で良く落ちる!

【実践レビュー】頑固な油汚れ

フライパン用のフタ。子育ての忙しさにかまけて、頑固な油汚れになってしまっていました(汗)食器洗い用洗剤を付けてブラシでこすっても、取れないレベル(涙)

shark22

シャークスチームポータブルの<ブラシヘッド>でゴシゴシすると面白いようにとれました~!

【実践レビュー】食器かごのぬめり・べたつき

洗い終わった食器を置いておく食器かごは、コンロの近くに置いてあります。触ってみると【ぬるっと】したところと、【べたっと】したところがありました(汗)

shark24

<ブラシヘッド>でこすってみたところ、ぬめりはあっという間にキレイに。乾いてからよくみてみると、白い水垢のようなものは残ったまま…。スチームクリーナーで水垢落としは苦手みたい?

200mlの水に小さじ1のクエン酸を混ぜた<クエン酸スプレー>を吹きかけて、数十分放置でピカピカになりました!

水垢落としは苦手みたいだけれど、シャークスチームクリーナーでキレイにしたあと「ぬめりの発生」が遅くなっている気がします。高温で除菌できるから、衛生的にしておきたいキッチン周りにはありがたい♪

きれいなキッチンで気持ちよく料理したいから、月曜日はキッチンの「シャーク・デー」にすることにしました!

当ブログ記事は商品を提供いただいた上で、執筆しております。(協力/ショップジャパン)

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』