アラフォーママ目線による、 「ペット生活」・「ママ生活」がハッピーになるアイテムの レビューブログです。

「MYBOOK」で卒業記念に写真整理・クオリティの高さに満足・もう一冊作ります♪

身の回りのもの

たまりにたまった、子どもたちの成長を記録したデジカメのデータ
「いつかはプリントアウトして、きれいなアルバムにしたいな…」と思いつつ長女は小学6年生に。

小学校卒業がいい機会!と、重い腰を上げて(苦笑)アスカネットのフォトブック「マイブック」で小学校卒業記念に「家族視点の卒アル」を作りました。

娘の嬉しそうな顔も見られて出来上がりに大満足!「早く作ればよかった…(反省)&また作りたい!」と思う出来でした♪

mybook02

当ブログ記事は商品を提供いただいた上で、執筆しております。アイテム名:MYBOOK(協力/アスカネット)

 icon-forward マイブック

「マイブック」は自由度が高い

今や「フォトブック」を取り扱うところは何社もあって、「いざ、作ろう!」って思っても「どこで作ろうかな…」って迷っちゃいますよね。

フォトブックサービス歴15年、プロのカメラマンさんからも絶賛されているというので、アスカネットの「マイブック」にしてみることにしました。

アスカネットにしよう!とまでは決まったけれど、さらに作りやすさなんかでサービスが分かれてる。

size02

写真をアップロードもしくはUSBに入れて写真を送るだけで、プロのデザイナーがレイアウトしたフォトブックを作成できる「おまかせマイブック」や、

画像をWEBにアップロードして、背景色等を選択するだけインデックス型のフォトアルバムが作れる「AutoAlbum」っていうサービスもあって、お手軽でいいんだけれど…

撮りためた写真を見返していくと…

「こんな気持ちで撮った」とか、「この写真は普通に見たらちょっと変(!?)だけど、家族ではわかる写真」とか、「ここは大きくしたい」とか

結構「アルバム作りに貪欲な私」がいることに気付いて(笑)

これはテンプレートもいっぱいで、自由度が高い「マイブック」じゃないといかん!ということに。

テンプレートを見てみるだけでも楽しいですよ~)
 icon-forward マイブックのテンプレート

出来上がりのクオリティが高かった!

かなーり前、一度だけ大手会社のフォトブックを作ったことがあります。

その時はその時で結構満足していたのですが、今回の「マイブック」のクオリティの高さにびっくりしました。

mybook12

専用の段ボール箱で到着!

mybook10

開けやすい工夫が!このちょっとしたところがにくいですね~。

これならおじいちゃん、おばあちゃんやお友達のプレゼントとして贈るときも安心!

mybook09

ぱかっ。

次回使える割引チラシとお問い合わせ票が入っていました。

mybook08

フォトブックはプチプチで梱包してあって、さらに箱の底辺にべたべた部分に固定されての郵送。

配送時に傷つかないようにとの配慮ですね。

mybook06

今回頼んだのは、18cmの正方形型。

「マイブック」の自由度は表紙がハードタイプか、ソフトタイプか…から始まって、「サイズ」・「ページ枚数」・「テンプレート」・「文字入力」…と本当に自由度が高い!

と、なると逆に迷ってしまうのもひとのサガ。

値段から決めちゃうっていう手もあります。
 icon-forward MyBook価格一覧

size

【正方形 5サイズの比較】
大きいサイズから順に、300Sサイズ(30cm角)、260Sサイズ(26cm角)、210Sサイズ(21cm角)、180Sサイズ(18cm角)、CDサイズ(13cm角)です。

mybook01

いつでも手にとって見てほしいから<本棚にもすんなり収納できるサイズ>の「180Sサイズ」にしました。

人気のサイズみたいです。

mybook05

そして、到着したフォトブックを開いて感動したのが本文ページの「表面加工」!

mybook03

通常の<ニス加工>に

  • <ラミネート加工-光沢>
  • <ラミネート加工-つや消し>

の2点が新たに加わったとのこと。

新しもの好きなので「それなら新しく加わった<ラミネート加工>でしょ!」とそこまではすぐ決まったものの、次は<光沢>か<つや消し>か…。

kakou

日常を映している写真がテーマだし、それに他の目的もあって<ラミネート加工-つや消し>にしました!

 

mybook15

「他の目的」っていうのは、これ。メッセージを手書きで入れたかったから~!

つやっつやじゃ、書けないかな?と思って。

結果、鉛筆でもペンでも書き込むことができました♪

娘が大人になって「マイブック」を見返したときに、両親の手書きメッセージとか本人のメッセージがあると、写真に加えて伝わるものがあるような気がします。

 

このテンプレートは本来(?)赤ちゃんが生まれてから1歳までの記録にぴったりな、その名も「baby」。

02

こんなイメージなんですが、文字も自由に変えられるし、枠も取り外し可能だから「1年生~6年生の成長」っていうテーマでも問題なく使えました(笑)

マイブックの作り方

こんな大満足な「マイブック」。

公式サイトより専用ソフトをダウンロード、ソフト内で写真加工をしていきます。

実際に作ってみて「こうしたら作りやすいかな?」と思う手順はこんな感じ。

  1. フォトブックのテーマを決める(子どもの成長記録・卒アル・旅行記録など)
  2. フォトブックの形・大きさを決める(正方形・縦長…)
  3. テーマに合った写真を一つのフォルダに集める
  4. テーマにあったテンプレートを決める(テンプレートを使わなくても作れます)
  5. テンプレートに写真をあてはめてみる(プレビューできます)
  6. 必要なら文字・イラストを入れる
  7. できあがり!

 

途中でページ数の増減もできるから、「もっと写真入れたい!」っていうこともOK。

実際に「発注」するまでは料金が発生しないので、ソフトをダウンロードしてみていろいろレイアウトしてみると楽しいですよ。

まとめ

娘に内緒で作って「じゃーん!」って手渡ししたかったのが、パソコンでカチカチやっているところを見つかってしまうという失態…。

「あなたの1年生~6年生までのアルバムを作っている」と伝えたところまんざらでもない顔(笑)

思春期に突入し始めた娘、だんだん大人になってくるのね~(しんみり)

mybook04

到着して渡してみると「本格的~♪」と満足気で、「こんな顔してたっけ~?」なんて1年生の頃の顔を眺めていました♪

mybook02

「マイブック」編集中に気付いたのは「低学年のうちは結構撮っていたけれど、猫を飼い始めてから猫写真の方が多くなっている」ってこと(汗)

「もっとわが子を撮っておこう…」(+風景やその時お気に入りのものなんかも撮っておくとフォトブックにメリハリがついていいよ)と反省した両親でした(笑)

もちろん、「マイブック」を横目でみていた下の子。

「私のは~?」

ですよねー。あなたのは「七五三」をテーマに早速つくりますよ~!

キャンペーン中

3冊以上の注文で、うち1冊が無料になるキャンペーン中です。

「子どもの成長記録」をテーマに作ったら…

1冊目はおじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントに!
2冊目は本人が独立するときにプレゼント!
3冊目の無料分はいつでも手にとって見られるように!

っていう使い分けができますね~。

うちは何にも考えず、1冊作って本人に渡してしまった(涙)

◆3冊以上にして注文するだけで自動的に1冊無料になるという仕組み

キャンペーン期間中は何度でも利用できるそう♪

2016年12月13日(火)23:59 注文分までです。


コメント