【期間限定】レジカゴリュックがMAX1,650円OFF! ≫

小学1年生ママへ!むすめたち&先輩ママリサーチによる・プールが始まる前に用意したいもの

この記事は約12分で読めます。

学校での水泳授業目前!「プール授業に必要なものを用意のこと」とお手紙が来たころでしょうか。

最近ではスクール水着の種類も増えたので、どんなものを選べばいいのか迷ってしまいますね。

5年生のお姉ちゃんの経験&先輩ママさんからのアドバイスをもとに、用意しておくといいもの・実際に選ばれているもの(むすめ達が通う小学校:神奈川県調べ)をまとめてみました。

リサーチ結果をもとに楽天市場で口コミ数や評価が高い、人気のスクール水着も紹介しています。ご購入の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク

【3日前までに絶対】準備しておくもの4つ

小学校のプール授業が始まる前に準備しておくべきものは、水着・水泳帽子・タオル・プールバッグの4つです。

水着、水泳キャップ、タオル、プールバックを用意しましょう。

実際の学校ではどんなタイプが選ばれていているのか、楽天で評判の商品と共に紹介していきます!※記事中口コミ数、評価値は2021年6月10日時点のもの。評価数は5点満点です。

\ボタンから各項目へ飛べます/

小学生女の子は「昔ながらのスクール水着」が圧倒的多数

小学校水泳授業で、低学年女の子が着用している水着は昔ながらのワンピース型スクール水着が圧倒的に多いです。

むすめ達リサーチによると、ママさん達の心配はよそに圧倒的に従来のワンピース型が多いという結果でした。着脱のしやすさ・動きやすさからこのタイプを選ぶ方が多いようです。

小学生女子におすすめのスクール水着①低価格定番ワンピース水着

4.53(口コミ数750件)1,268円・送料無料
人気のポイント
  • ベーシックな形(背中U字)
  • 裏生地・紫外線対策加工あり
  • 140~取り外し可能な胸パッド付き
手ごろ
サイズ
110~
140→
~170
生地の厚み
薄い
標準
厚い

素材:ポリエステル82% ポリウレタン18%(サイズにより混紡率が異なります)

「サイズ小さめ」との感想が多く、普段の洋服より1サイズ~2サイズ大きめを購入されている方が多いです。

「学校指定」として注文している地域もある商品で、生地感は好評。

水泳キャップ、ラッシュガード、ラップタオルなど、同店で必要商品をまとめて購入できるのも魅力ですね。

\追跡可能なネコポス便発送(ポスト投函)/
※返品対応あり(下着の上からの試着・商品到着7日以内に連絡・送料、手数料は購入者負担)

小学生女子におすすめのスクール水着②サイズが豊富!FOOTMARK製

4.35(口コミ数80件)1,265円・送料無料
人気のポイント
  • 泳ぎやすく脱げにくい形(背中Y字)
  • 裏生地・紫外線対策加工あり
  • 150~取り外し可能な胸パッド付き
サイズ豊富
サイズ
100~
150→
~6L
生地の厚み
薄い
標準
厚い

素材:ポリエステル85% ポリウレタン15%

水着メーカー(フットマーク)製なので、よりスポーティーな印象を受けるデザインですね。縦にも横にも伸びる素材感。

水泳キャップ、ラッシュガード、ゴーグルの取り扱いもあります。

\追跡可能なゆうパケット便発送(ポスト投函)/
※返品・交換対応あり(下着の上からの試着・商品到着10日以内に連絡・返送料は購入者負担)

小学生女子におすすめのスクール水着③水着工場直売のワンピース水着

4.66(口コミ数58件)1,870円・送料無料
人気のポイント
  • ナイロン素材で、伸びよくフィット感高い(背中U字)
  • 裏生地・紫外線対策加工あり
  • 140~胸パッドポケットあり(パッド別売り)

※別売りのジュニア胸パッド:330円+送料(3,980円以上購入で送料無料・離島、一部地域を除く)

工場直販
サイズ
120~
140→
~170
生地の厚み
薄い
標準
厚い

素材:ナイロン82% ポリウレタン18%

ポリエステルに比べ、ナイロンは伸び・引っ張りへの強度・肌さわりの柔らかさが優れています。

こちらのお店でも水泳キャップ、ラッシュガード、ラップタオルなど、必要商品をまとめて購入できます。

\当日14時までの注文で「あす楽」対応あり(最短翌日到着、一部地域を除く)/
※返品・交換対応あり(下着の上からの試着・商品到着7日以内に連絡・返送料は購入者負担)

小学生女の子本人が望むなら「スカート型スクール水着」でもOK

4.81(口コミ数27件)1,790円・送料無料
ポイント
  • スカートの中はパンツ一体型(背中U字)
  • 裏生地・紫外線対策加工あり
  • 140~胸パッドポケットあり(パッド別売り)
新1年生では、2.3人くらい
サイズ
120~
140→
~170
生地の厚み
薄い
標準
厚い

素材:ポリエステル80% ポリウレタン20%

思っていたより、このタイプの水着を着ている子は少ないんですね。
3・4年生のおしゃれ好きのお子さんには人気のタイプ。(クラスの3分の1程度の着用率だとか)

スカートの下が一体型のズボンなので、そのまま足を通せばOK。1年生でも脱ぎ着に手間がかからないタイプ

基本的には「スクール水着」と呼ばれるタイプ。着用していても学校側から注意されることはありません。(ただし、一部地域では「飾り、スカート等が付いておらず、華美でないもの」という指定があるところも。念のためご注意ください。)

\当日12時までの注文で「あす楽」対応あり(最短翌日到着、一部地域を除く)/

「セパレート型水着」は新一年生には難しい

4.56(口コミ数178件)1,669円・送料無料
ポイント
  • めくれ防止用ボタンあり(背中U字)
  • 裏生地・紫外線対策加工あり
  • 140~取り外し可能な胸パッド付き
新1年生では、見たことないそう
サイズ
120~
140→
~170
生地の厚み
薄い
標準
厚い

素材:ポリエステル82% ポリウレタン18%(サイズにより混紡率が異なります)

セパレート型スクール水着とは、上半身と下ズボン分かれているタイプのこと。

意外にも…5年生、1年生共に使っている子はいませんでした( ゚Д゚)。

上半身の水着がめくれないように、内側でボタンをひっかける構造になっているものが多く、「ボタンにひっかけるのが面倒」、「泳いでいる最中に外れてしまう」という意見も…。

とはいえ、「脱ぎ着が楽」で「ふりふりのスカートタイプより、泳ぎに適している形」でもあります。

3年生以降ぐらいからなら、検討してみるのもありですね。

\追跡可能なネコポス便発送(ポスト投函)/
※返品対応あり(下着の上からの試着・商品到着7日以内に連絡・送料、手数料は購入者負担)

小学生男子が授業で履いているスクール水着は「セミロングタイプ」がほとんど

小学校水泳授業で、低学年男の子が着用している水着は、昔ながらの短め水着が圧倒的に多いです。

男の子ママさんに聞くと、「水着の長さ」を気にしていらっしゃる方が多かったです。

ふたを開けてみると、ほとんどのお子さんが従来からのショートタイプを使用。
プライバシー云々を気にするのは大人だけなのかも…。

「脱ぎ着のしやすさ」・「足さばきのよさ」から、ショートタイプが選ばれています。

小学生男子におすすめのスクール水着①ひも付きセミロングタイプ

4.51(口コミ数104件)975円・送料無料
人気のポイント
  • ひも付き、一部裏地あり、紫外線対策加工
  • 平均4~8日で到着(メール便)
  • 急ぎの場合は宅急便あり(別途580円要)
ベーシック
サイズ
110~
~170
生地の厚み
薄い
標準
厚い

1年以上使っても、洗濯にも強く、毛玉もほとんどなく、ほつれたりもなし、との口コミがありました。

小学生男子におすすめのスクール水着②ひも「なし」セミロングタイプ

4.36(口コミ数33件)1,620円+送料200円
人気のポイント
  • メイドインジャパン
  • 水着メーカーフットマーク製
  • タテ・ヨコ2方向にのびるフィット性
ズレない
サイズ
110~
~140
生地の厚み
薄い
標準
厚い

小学校低学年のお子さんの中には、腰ひもを自分で結ぶのが苦手なお子さんもいるよう。

結べない→担任の先生が結んであげる→授業時間が短くなってしまうを防ぐため「腰ひもを抜いてゴムに入れ替えてくるように」と学校側からお手紙をもらってきた…。なんていう地域もあるんだとか。

通常よりも幅広の腰ゴムでしっかりサポートしてくれるスクール水着です。

新一年生男の子で「ロングタイプ水着」を履いている子はいない

4.55(口コミ数920件)976円・送料無料
ポイント
  • 股下長めのロングタイプ
  • シンプルデザイン・腰ゴム、紐付き・紫外線対策加工あり
  • ポスト投函のネコポスで発送(追跡可能)
新1年生では、見たことないそう
サイズ
110~
~170
生地の厚み
薄い
標準
厚い

1年生で使用している子はいなかった、ロングタイプ。高学年に近づいてくると、お子さんの方から希望されることもあるようです。(5年生で2.3人程)

小学生の水着サイズ選び方【ジャストサイズを選ぼう】

▼以下の表は、一般的な水着サイズの参考例です。

水着サイズ適応身長着丈身幅胴幅腰幅
110105~11543232325
120115~12546252427
130125~13549272629
140135~14552292731
150145~15555312933
160155~16558333135
  • 着丈:後ろ襟ぐりの中央から垂直に下りた裾までの長さ
  • 身幅:袖の付け根(下端部)から1cm下がった位置の左右の幅
  • 胴幅:ウエストの左右の端までの長さ
  • 腰幅:腰の左右の端までの長さ

※全て平置きで計測

今の体型にぴったりのサイズを選んであげましょう。

サイズ選びのポイントは、お子さんの今の身長+厚み(細身/標準的/ぽっちゃりめ)です。商品ページの口コミが参考になります。

試着してみて、「ぴったり」か「ややきつめ」程度ならOK。「ゆとりがありすぎる」はNGです。(水中では、水圧がかかり体が縮むのでブカブカになってしまいます)

お店によっては、電話やメールでサイズ選び相談にのってくれるところもあるので、迷ったら問い合わせしてみるのも手!

学校の水泳授業は水温や天気の影響を受けることが多く、回数にすると10回ほど。(夏休み中は7回程度、しかも「希望者のみ」というところが多い。)

つまり一学年中に学校で水着を使うのは10回~20回程度となります。

10数回程度なら、来年も同じものを着てほしい」と思ってしまいますよね…。

でも、授業を受けるお子さんが「大きすぎて脱げそう・水の抵抗を受けて泳ぎづらい…」ではかわいそう。授業に集中できるようぴったりサイズを選んであげましょう!

小学校授業で使う水泳キャップを選ぶなら、記名部分ありタイプが便利

4.52(口コミ数33件)440円+送料300円
人気のポイント
  • サイズS~LL(Lサイズは大人でもかぶれる大きさ)
  • 男女兼用
  • 記名部分あり
便利

名前を記入する部分があらかじめ用意されているので、油性マジックで記名するだけ!

以前は記名部分がついていない水泳キャップを使用していて、のびる生地に縫いつける作業ってかなり面倒でした…。

さらに、学校によっては水泳キャップの【色指定】がされるところも。「近所のお店ではなかなか見つからなくって、ネット通販で購入した」という話も聞きました。

\髪の毛が肩より長い女の子はLサイズを/

帽子の記名はどれくらいの大きさ?

娘たちの学校では「名字をはっきりと大きく書くように」と言われています。(帽子記名部分いっぱいいっぱいになるくらい)

1つ間違えると大きな事故にもなりかねないので、ぱっと見で誰かわかるようにしておいたほうがいいんですね。

大きめに書いてあげましょう。

日焼け防止のためにラッシュガード着用可のところも

「夏は日焼けしてまっくろ!」が当たり前だった時代から、日焼け止め・帽子などでしっかり対策、が常識になってきました。

小学校の水泳授業でも「ラッシュガード着用OK」の地域が増えてきているようです。

 近年多くの研究により、紫外線を浴びすぎると人の健康に影響があることがわかってきました。その影響は個人によって異なりますが、子どもの頃から適切な紫外線対策を行うことは、生涯にわたり健やかな肌を保つために大切な生活習慣です。紫外線の強い季節ですので、学校においては、効果が認められている日焼け止めクリームの活用を推奨するとともに、帽子・衣類や水泳時におけるラッシュガード等の着用による紫外線対策を進めております。

千葉市 紫外線対策を進めています

5点満点中4.62(口コミ数78件)1,429円・送料無料

  • サイズ120~170
  • チャック・フードなし
  • 午前9時までの注文で即日発送(土・日・祝定休)

今は移行期のようで、各地域、各学校によってラッシュガードの使用にもバラつきが見られますね。

使用そのものについても

  • 医師の診断+診断書が必要(肌が弱いため必要…など)
  • 保護者の一筆でOK

といった大きな違いがあり、使えるラッシュガードの種類についても

  • 色は「紺のみ」もしくは「黒か紺」
  • 形はフードやジップがついていないもの
  • 学校指定のもの

というしばりがあるところが多いようです。

ちなみに、学校側からのお手紙に「ラッシュガードについて何の記載もなかった」という学校でも、問い合わせてみたらすんなりOKが出た、という方も。

小学校のプール授業でも、男女共に「ラップタオル」を使う子が多い

1年生の平均的な身長(115センチ~125センチ)には「70センチ」がぴったり!「軽くて乾きやすい」タイプを選べば、体をふきやすく持ち運びにもかさばりません。

1,500円・送料無料

  • ホック開閉式(胸囲部分で3段階のサイズ調節可能)
  • 男の子も女の子も使いやすいシンプルさ
  • 約68cm

「ラップタオル」(巻きタオル)を使って、隠しながら着替える子がほとんどです。

ラップタオルを付けたまま洋服・下着を脱いで→水着を着て…ということですから、こればかりは「大は小を兼ねる」とはいきません。

大きすぎると着替えがしづらく、準備に手間取り、あせってしまいます。

着替えるシチュエーションは学校・学年によってさまざまで…

  • 教室で男女一緒に
  • 時間差で
  • 教室をわけて
  • 更衣室で

と異なるようです。(わが家の地域では3年生まで同じ教室、4年生からはカーテンで仕切っています)

小学校水泳授業に持っていくプールバッグは、キャラクターものでも大丈夫

圧倒的にビニール製のプールバッグを使っている子が多いです。キャラクターものでも大丈夫ですよ。

以上、小学1年生ママへ!むすめたち&先輩ママリサーチによる・プールが始まる前に用意したいもの…でした。

タイトルとURLをコピーしました