【PrimePets】ペット用品10%オフ!Amazon無料体験 ≫

【おてらぶ削仏】スクラッチ写仏キットで、日ごろのモヤモヤ解消!フェリシモで体験してきた

フェリシモミニツク削仏プログラム体験口コミ
この記事は約6分で読めます。

カリカリサクサク…一度はじめたらやみつきな、「削仏(さくぶつ)」プログラムを体験してきました。

日頃溜まったクヨクヨもやもやが、気づいたらすぅ~っと抜けていくこの解放感!「実はちょっと気になっていたんだよねぇ」というあなたにおすすめ!是非体験してほしい!!(笑)

「削仏(さくぶつ)」ってどんな感じ?フェリシモの申し込み方は?をお伝えします。

フェリシモ公式サイトで詳しく見てみる▶ フェリシモ スクラッチアート 削仏プログラム[6回予約プログラム]【送料:450円+税】

NHK総合 おはよう日本「まちかど情報室」のコーナーで紹介された商品です!

スポンサーリンク

フェリシモ ミニツク「削仏(さくぶつ)」、なぞるだけなのにハマる人続出!

あらかじめ描かれている下絵を専用ペンでなぞると、きらきらホログラムが現れまるで仏さまの内なる光を目にするような感覚を楽しめるその名も「削仏(さくぶつ)」プログラム。

することと言えば「ひたすら下絵をなぞって、削っていく」という、『単純な』動作なのだけれど…。

フェリシモミニツク削仏プログラムスクラッチをしているところ

スクラッチアートシートサイズ:縦約15.5cm、横約10.5cm

イベントに参加された他の方も、何かにとりつかれたかのように(笑)もくもくと削っていく…。この現象は今回だけの話ではなく、他の会場で行われたイベントでも同じだったんですって。

フェリシモ ミニツク「削仏(さくぶつ)」がやみつきになるのは「写仏」+「スクラッチアート」のいいとこどりだから

写仏(しゃぶつ)とは?

仏さまの画を紙に写すこと。あの弘法大師も若い時から熱心にされていたそうで、お経を書き写す「写経」と同様、修行の一環だそう。

実際に「写経」「写仏」の体験会を行っているお寺も多いんです
(1回1,000円~3,000円程度・墨&筆や筆ペンを使って)。

写仏をするとどんな効果があるの?

仏画に重ねた薄い紙の上から、ずれないように線をなぞって…線に集中することで、その他の考え事をする余裕がなくなる→無になって熱中することでストレス解消につながる、達成感を得られると、ハマる女子多数。

その「写仏」を日常に取り入れやすくアレンジしたフェリシモのプログラムも大人気!

最近流行りのスクラッチアートの原理は、小さいころに遊んだ「スクラッチ絵」と一緒。

画用紙に何種類か色を塗って、その上を黒のクレヨンで塗りつぶした後、つまようじで削って…ってやりましたよね。

クレヨンのように手が汚れないし、削って現れるのはきらきらのホログラム。軽い力でなぞるだけでカンタンにホログラムが出てきます。そのキラキラが見たくって、また次から次へと線をなぞってしまう

フェリシモミニツク削仏プログラムに付属するスクラッチペン

スクラッチペンは初回お届け。とっても軽くて、先が細い。負担なくどんどん続けられる。

確かに、実際にペンで削っていくと「おぉ~キラキラきれい!」と、まずはホログラムに感動し、「ここの線は太めだな」とか「耳たぶ長っ!」なんて心の中で思いながら進めていくんですが、次第に何も考えずカリカリ手を動かしている自分がいました。

フェリシモミニツク削仏プログラム下絵の状態

場所によって下絵線の太さは変わります

はがきを一回り程度大きくしたくらいの大きさで、1枚を完成するのに15分~20分程度。(線の表現の仕方・丁寧さで個人差はあります)

市販で人気のスクラッチアート本は250mm×250mmと割と大き目サイズが多い中、お昼のちょっとした隙間時間や、夜のゆったりした時間に仕上げられるサイズ感です。(スクラッチアートシート:ひと月4枚お届け)

フェリシモミニツク削仏プログラム体験口コミ

削った後は黒いカスが出ます。

  • スクラッチアートシートの下に大きめの紙を敷いておく
  • 後でワイパーシートでふき取る

こんな工夫で簡単に処理ができます。是非お試しを。

フェリシモ ミニツク「削仏(さくぶつ)」お寺にいるような雰囲気+おうちならではのリラックス感を楽しめるキット

「削仏」プログラムには、お香もセットされます。

フェリシモミニツク削仏プログラム付属されるひものお香種類

ひものお香:約50cm 日本製

こんな形初めて見た!めずらしい「ひも型のお香」、海外ではわりとメジャーなものなんだそう。

フェリシモミニツク削仏プログラムに付属するひものお香使い方

付属されるクリップで適当な部分をはさみ、火をつけます。クリップのところまで達したら火が消える仕組みなので「今日はこれくらいまで…」と、ご自分で好きな長さ(香らせる時間)を調整できます。

こんなお香の香りに包まれながらカリカリ…。まるでお寺にいるかのうような雰囲気に。

フェリシモミニツク削仏プログラムスクラッチの仕方

スクラッチアートシートは背景全体にホログラムが仕込んであるから、下絵どおり削った後好きなようにアレンジしてもOK。

フェリシモミニツク削仏プログラムアレンジ例

飾り用台紙も付属されます。完成後は飾って楽しめる♪

後光がさしているような、こんなアレンジも楽しめる♪お寺での写仏ではなかなかここまで自由にはできませんよね(笑)。

フェリシモ ミニツク「削仏(さくぶつ)」申込方法

フェリシモの【ミニツク】おうちレッスンは、いわゆる「通信教育」だと捉えるとイメージしやすいかな。1度の注文で6か月分のプログラム受講申し込みをしたことになります。

商品はひと月に1セットずつお届け、代金もひと月ずつ(¥1,600・税抜)の引き落とし(もしくは振込:お客様希望による)になります。
(全6回分の総お支払額は¥9,600円・税抜)

フェリシモミニツク削仏プログラムセット内容

毎月送られてくるもの

  1. テキスト1冊(A5判 16ページ)
  2. スクラッチアートシート4枚
  3. 飾り用台紙1枚
  4. ひものお香1本
  5. ホルダー1個

フェリシモミニツク削仏プログラム体験口コミ

スクラッチアートと一緒に楽しめるオリジナルテキストには、誰しも抱える心の煩悩に対するお説法が。

  • 1か月目:むさぼるような欲深さ「貪欲(どんよく)」
  • 2か月目:自己中心的な考え「しんに」
  • 3か月目:ものわかりが悪くなってしまう「愚痴(ぐち)」
  • 4か月目:他人と比較して思いあがる、うぬぼれる「慢(まん)」
  • 5か月目:よく考えず疑ってしまう「疑(ぎ)」
  • 6か月目:間違った見識にとらわれてしまう「悪見(あっけん)」

フェリシモ公式サイトで詳しく見てみる▶ フェリシモ スクラッチアート 削仏プログラム[6回予約プログラム]【送料:450円+税】

お説法を読んでから削仏にとりかかるもよし、気になる図柄を完成させてからゆっくりお説法を読むもよし。ひたすら無心に集中する心地よさを是非!

以上、【おてらぶ削仏】スクラッチ写仏キットで、日ごろのモヤモヤ解消!フェリシモで体験してきたでした。

タイトルとURLをコピーしました