氷が臭う?一度の注文でずっとキレイ♪フェリシモの自動製氷機クリーナー

2018年6月29日フェリシモ

冷蔵庫の自動製氷機能、ここ数年使用していませんでした。冷蔵庫内のポンプまで取り出して掃除できないので、衛生面に不安を感じたからです…。

そんな不安を解消できる、ピッタリの除菌クリーナーのご紹介です。しかも、一度注文するとずっとキレイ♪その秘密とは??

ice01
 icon-forward フェリシモ 自動製氷機の除菌洗浄剤 クリスタルアイスの会

氷が臭う原因

冷蔵庫の自動製氷機で作った氷が、なんか臭う・おいしくない、なんでだろ?って思ったら。きっと原因は以下の4つのいずれかです。

  1. 冷蔵庫内で保管している食品の匂いが移った
  2. 給水タンク内のフィルターがカビている
  3. ミネラルウォーターを使用した
  4. 給水タンクから製氷皿につながっているポンプ内がカビている

食品の臭いうつりを防ぐ

こまめに冷蔵庫内を整理しましょう。

奥の方に賞味期限切れの〇〇が…とか、ないですか?

見つけられないほどギューギューに詰めちゃうと、電気代高くなりますよ(汗)…。スムーズに物の出し入れができるくらい=7割程度に抑えておくと最も電気効率がいいんですって!冷蔵庫保管のコツは…

  • 保管する量は庫内全体の7割まで
  • 庫内での定位置を決る
  • 匂いの強いものはラップでしっかりカバー/密封できる保管容器に入れる
  • 冷凍庫用脱臭剤 を使用してみる

脱臭剤を使用して氷の臭いがなくなったのなら、原因は庫内の臭い移りだったと、特定できます。

1ヶ月に1度の目安で、風通しの良い所で太陽光に約7時間照らせば、脱臭性能が回復!有効期間が5年間なのも魅力です。

フィルターのカビ

給水タンクは取り外し可能な冷蔵庫が多いので、取り外して目視で確認してみて。カビが確認できてしまったら、即交換!カビの目視ができなくても、

  • 氷に臭いがする
  • 氷の出来上がりサイズが通常よりも小さい
  • フィルターを3~4年交換していない

心当たりがあればフィルターを交換しましょう。フィルターの交換で臭いがなくなれば、そこが臭いの原因だったというわけ。

ミネラルウォーターで作った

冷蔵庫の取説には「製氷には水道水を使用の事」と書かれているのが一般的。

ミネラルウォーターには塩素が含まれていないですよね。細菌の多くは-15℃以下(家庭用冷凍庫の一般的な温度)で停滞はするが、死滅はしない。常温に戻すと活動を再開するんです

水道水を使用して作った氷に臭いがなければ、ミネラルウォーター使用が臭いの原因です。

ポンプ内のカビ

取り外しできないタイプの冷蔵庫だと、確認のしようがありません。上記3つのいずれにも当てはまらない場合は、これが原因。さっそくお手入れしましょう!

自動製氷機の掃除

わが家使用の三菱製の冷蔵庫を参考にみてみると、給水タンクの掃除は週1回、給水ポンプの掃除は月1回が目安とのこと!(ミネラルウォーター使用の場合はこれ以上念入りに、回数を増やして、とも記載がありました。)

おいしい自動製氷機での氷が使いたかったら、給水ポンプを月一掃除する!

 

できあがった氷を保管しておく「貯氷コーナー」も、給水タンクの掃除とあわせてキレイにしておくと安心ですね。

フェリシモの製氷機クリーナーの口コミ

メーカーさんから「月1で掃除せよ!」と指示のある、給水ポンプの掃除。

目視で状況を確認できない、厄介な「ポンプ」内を手軽に除菌・洗浄できるのが、フェリシモ 自動製氷機の除菌洗浄剤 クリスタルアイスの会です。

浄水フィルターを取り外しできるタイプの冷蔵庫なら、セットして製氷されるのを待っているだけで、ポンプ内がさっぱりきれい!になっちゃうクリーナー!!ですよ。(※浄水フィルターを取り外せないタイプの冷蔵庫には使用できません。ご注意ください。)

使い方

ice03

当ブログ記事は商品を提供いただいた上で、執筆しております。アイテム名:フェリシモ 自動製氷機の除菌洗浄剤 クリスタルアイスの会(協力/フェリシモ)

ふたを取ります。ふた部分にイラストで取り外し方の記載がありましたが…。正直、真ん中の矢印が何を指示しているのか、わかりませんでした(スミマセン…。)

ice04

やや力を入れて横方向に、ぐるっとまわしたら、ぽんっと取れました。これで良かったのかな?クリーナーは1回使い切りタイプなので、ふたを再度閉めることはなし。たぶんこれで良かったのでしょう…。

開けてみると、クエン酸のほんのりと爽やかな匂いがしました。

■成分 / 洗浄剤(クエン酸)、着色料(赤大根色素)

ice05

今度は、冷蔵庫の水タンクの準備です。タンク内にろ過用のフィルターがある場合はクリーナーを入れる前に取り除きます。

ice06

からっぽの水タンク内に、クリーナーを直接注ぎ込みます。

ice07

全量(300ml)入れますよ。これくらいの量でした。うすいピンク色です。赤大根の色素の色です。人工着色料ではないので、安心。

ice08

水道水300mlを用意します。

ice09

水タンクに300mlの水道水を追加~!色が均一になるように混ぜます(タンクごとフリフリしました)。

そのまま冷蔵庫にセット。氷になるのを待ちます。

ice13

セットした翌日貯氷コーナーを見てみると、氷できてる~!(当たり前)でも、思ったほどピンク色の氷じゃない。あれ?しばらく自動製氷機能使っていなかったから、前の水が残ってた??なんて思い、タンクを確認してみると、ほとんど液体が残っていない。

ということは、このうっすらピンク色の氷は昨日セットしたクリーナーの液体でできた氷、ということで間違いなさそうです。

この色のついた氷は捨てます。

ice12

ピンクの氷ができた後は「すすぎ」です。給水タンクの赤い水がなくなっていることを確認してから、水道水を給水タンクの半分まで入れます。

透明の氷ができあがるまで待機。

出来上がった氷が透明なら洗浄&除菌終了のサイン!

まだ色がついている氷が出てくるようなら、再び水道水を入れて製氷。完全に透明の氷ができあがるまで繰り返します。

ice14

掃除の為に作った氷は全部すてちゃいましょう。給水タンク・貯氷コーナーをキレイにします。掃除前に取り外しておいた浄水フィルターをセットして終了。

次回からおいしい氷が作れます!

結果

しばらく(2年くらい?)使用していなかったわが家の自動製氷機能。クリーナー1回・すすぎ2回(製氷すること計3回)でお手入れは終了しました。

氷が出来上がるのに時間がかかるので2日かかりましたが、行う作業としてはクリーナーや水を入れて冷蔵庫にセットするだけ。

「クリスタルアイス」で使用しているクエン酸は酸性なので、水分に含まれるカルシウム成分のこびりつきや水垢汚れなど、アルカリ性の汚れを浮かせて取り除きます。取れた汚れは氷とともに固まるので、ピンクの氷を捨てるだけで、洗浄ができます。

ほんとに、私たちは準備してセットするだけ。クエン酸がぜーんぶキレイにしてくれちゃう!とうわけ。果報は寝て待て状態!?

お買い物システム

こちらは、毎月1回同じ商品が届く「ワンパターン」というもの。一度申し込めば、ストップの連絡をしない限り毎月1個届けてくれるという仕組みです。

フェリシモクリーナーのメリット

自動製氷機の掃除はこまめにすることが、気持ちよく使い続けられるコツです。1.2カ月に一度専用のクリーナーでパイプを掃除するといいわけですが…。目に見えないところの洗浄って、後回しにしがちですよね。

フェリシモで注文すると、その後は自動的に毎月一回お届けしてくれるという仕組みなので、「届いたら掃除」という習慣づけにはもってこいですよ!一度注文すれば、こちらからストップをかけるまで月一のお届けを続けてくれるので「届いたら掃除」で、キレイをキープできるんです♪

ストップ・再開の仕方

とはいっても、毎月はいらないよ~という方も、ホームページ上からの操作で簡単にストップすることも、ストップしていたものを再開することもできます。

ストップしたい時は商品到着後、10日以内に以下の操作を。

feli01

FELISSIMO フェリシモトップの画面よりログイン。「ショッピングバッグ」をクリック。

feli02

■ストップさせたい商品が入っている次回分のショッピングバッグをクリック。

■該当商品の「数量」欄を「0」と入力して更新すればOK。次回から商品は届きません。

■また、再開したい(また同一商品を購入したい)ときは、「数量」欄に「1」と入力すればOKです。

 

 

2018年6月29日フェリシモ

Posted by かしらも