アラフォーママ目線による、 「ペット生活」・「ママ生活」がハッピーになるアイテムの レビューブログです。

猫がおもちゃのひもを食べちゃった!血便から気づいた当時の様子と検査・対処方法

猫の病気・しつけ

わが家の猫が初めて体験した「血便」。その原因は、おもちゃの紐を誤食してしまったことでした…。人生初の猫飼い、飼い主としての対応の甘さから引き起こしてしまった事態(涙)。

幸いにも、にゃんこにそれ以上の影響はありませんでした。

血便を発見した際の様子と、どんな対処をしたかをまとめました。今まさに「血便を発見した!」という方の参考になれば幸いです。

photo credit: This is my cat, and he’s laughing! LOL via photopin (license)

猫の血便を発見したときの状況・わが家の場合

わが家の猫は、ほぼ毎日1回は排便をします。「いつも決まって同じ時間」というわけではないにしろ、なんとなく【朝ならこの時間、夕方ならこんなタイミングで】といったパターンはありました。

ある日、いつものように排便を済ませ(痛がる様子はありませんでした)「じゃぁ、トイレきれいにしなくっちゃね」と覗き込んでみると!「これって…血便ってやつ???」


雑誌「ねこのきもち」で見たことのある【血便】の画像を覚えていたので、『いつもとは違う!』ということがすぐにわかりました。違って欲しいという気持ちを持ちつつも、本を引っ張り出してきて比べてみると…そこまでひどい(?)状態ではないことが判明。

いつもの状態の外側に少し鮮やかな血が付いている、という状態でした。

その次にしたことは…

①血便の状態を写真に記録
②動物病院へ予約の電話

動物病院へ状況を説明すると「便を持参して下さい」とのことでした。

動物病院へ、ペットの便を持参する方法

獣医さんは便の状態から、色々な病気の情報を得ます。その為、なるべく「排出されたままの状態」を保持することが原因解明の手助けになります。

 

血便を発見したら!

■排便の時間を記録(排便されてから時間がたつと、状態が変わってくるため)
■猫の様子を確認(排便はいつも通りだったか/排便後普段と違う様子はなかったか)
■便の状態を写真で記録※1
■動物病院へ診察予約
■ビニール袋/タッパー等に入れて、なるべく乾燥しないように動物病院へ持参
(血の状態がわからなくなってしまうので、ティッシュに包むのはNG!)

※1:空気と触れると血の色が変わってきます。血の色の状態で、ある程度体内のどこが問題になっているか判断できるとのこと

わが家では、スーパーで水濡れ防止としてもらえるビニールの袋にそのままの状態で入れて持参しました。

 

当時の猫の様子

  • 食欲あり
  • 排便中も痛がる素振りなし
  • いたって通常通りの行動

というように、普段と様子が変わらない。便を見るまで猫の異変に、全く気付かないほどでした。

紐を誤食した?

ごはんも食べるし、見た目は普段通り。何か変わったことといえば…。「おもちゃの紐!」

わが家の猫はひも状のもので遊ぶのが好きです。ある時、お気に入りのねこじゃらしを出してみると、もともと60センチはあろうかという、長~い紐が短くなっている!残りの長さから逆算すると、40cm近くなくなっていることに( ゚Д゚)

ちぎれて家具の下にでも入ってしまったのかな。なんて当初は、たいして気にしていなかったんです。それが探しても探しても見つからない。その後、数日たって猫から「血の付いた便」が…!

動物病院での検査手順

急いで動物病院へ向かいました。

  1. 「血の付いた便」を持参
  2. 当日の猫の様子を問診用へ記載
  3. 検温、レントゲン撮影
  4. 持参した便のチェック

持っていった便を、先生がほぐして調べてみると、何やらカラフルな色が見える。この段階でやっと、消えた長い紐は猫のお腹の中にあると確信しました。「血の付いた便を確認した場合には病院へ行く!」という知識はあったのですが、便をほぐして内容を確認する、という発想までは全くありませんでした。

すぐにおもちゃの紐を誤食したかもしれない旨を獣医さんに報告。帰宅し、実物のねこじゃらしを持参して見てもらいました。

下痢,軟便,固い便を問わず,便に血が混じっていればそれは異常です.血が混じっている,すなわち赤いものがみえるということは,肛門に比較的近い部分からの出血が疑われます.これには大腸(結腸,直腸)と肛門自体が含まれます.
それより上からの出血であると,血液は消化されて黒い色になります.

浅香山病院

ひと言に「血便」といっても、原因の違いによって、便自体の状態と猫本人の状態に違いが現れるようです。

血便-すぐに病院へ

1.肛門から激しい出血
2.トマトジュース様の水様便
3.ぐったりして元気と食欲もない
4.体の別の部分でも出血がある
5.交通事故やけが
6.中毒の可能性

便に血が混じる-待ってもよいが必ず診察を

1.下痢や軟便に血が混じる
2.肛門からわずかに出血
3.便がいつも黒い
4.貧血がみられる(口の中が白い)
5.特定の食べ物で便に血が混じる
6.便をするとき苦痛を伴う
7.便秘と下痢が交互

浅香山病院

レントゲン撮影の結果、おかしなものは何も映っていないが、どうやら気になるガスが映っているとか。後日確認の為、絶食の状態で再度レントゲン検査をすることに。

再検査した結果、「ガスは消えている、フェルト製はレントゲンには映らないから何とも言えないが胃や腸の形は変形していないので、しばらく便で出てくるのを待ちましょう。」とのこと。「ラキサトーン」という毛玉除去用のクリーム(猫になめさせて使う)を処方されました。排便をうまく補助して、排出しやすくする狙いとのこと。

フジタ製薬 猫用 ラキサトーン 70.9g
価格:1123円(税込、送料別)

数日後、それらしきものが数回に渡って便と共に排出され、ことなきを得ました。

icon-check-square-o通常、にゃんこが食べたものが便になるまでの期間は1日~2日

結果として、にゃんこは猫用のおもちゃとして市販されていたフェルト製のひもを誤食してしまったことが判明しました。(ざらざらの猫舌の特性上、ひっかかって取り除きたくても自分ではどうすることもできず、どんどん飲み込んでしまったのかも)

goin01

goin02

合計:30996円なり(*_*;

ペット保険も検討しておこう

ペット保険に加入しない限り、動物病院での診察・処置料は全額自己負担となります。私たち日本人は「国民皆保険制度」があるため、医療費がかなり安くおさえられていますよね。その気分でいると、ほんのちょっとの検査でこの金額?!と驚くことになります…。

ねこちゃんが元気な時にペット保険を加入するか、しないか。するとしたらどのようなプランにするか、一度検討しておいて損はありません。通常ペット保険に加入してから、適用されるまで数週間が必要になるからです。

複数のペット保険の比較・資料の請求ができます。
  保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求

誤食・誤飲を防ぐ

それ以来、

チェック おもちゃで遊んだ後は、人間でないと開けられないおもちゃ箱の中へしまう。
チェック 途中でくわえて持っていった時も目を離さない。
チェック 留守番をさせる場合、噛んでしまいそうなものは全部しまう。

ということに気を付けています。「噛んでしまいそうなもの」は、日頃の猫の好みを知っていないとわからないですよね。何が好きなのか、好みをリサーチしておくことも大事です。

まとめ

猫は意外なものも口にしてしまいます。その結果、検査・手術での出費もあるし最悪手遅れ…となることもおもちゃはおもちゃ箱へ。その他ねこちゃんにとって危険なものも極力片づける。飼い主私達の心がけ1つで防げることです。日頃からねこちゃんを観察し、少しの変化にも敏感になれるといいですね。

コメント