アラフォーママ目線による、 「ペット生活」・「ママ生活」がハッピーになるアイテムの レビューブログです。

秋冬用クロックス【クラシック ブリッツェン 3.0 クロッグ】もこもこの洗い方を写真で解説

冬用クロックスクラシック ブリッツェン 3.0 クロッグの手入れ方法
この記事は約1分で読めます。

秋冬のクロックス定番シューズと言えば、もこもこのライニングがついたクロッグです。

もこもこであったか、履き心地がいいんだけれど気になるのはお手入れ方法ですよね。手入れができないもこもこクロックスがある中、クラシック ブリッツェン 3.0 クロッグは、もともとライニングが取り外しできる仕様なんです。

もこもこクロックスの購入を検討されているあなたへ、クロックス社員さんからうかがってきた【取り外し・手入れ方法】をお伝えします。

【クロックス公式】 クラシック ブリッツェン 3.0 クロッグ

【写真で解説】クラシック ブリッツェン 3.0 クロッグライニング(もこもこ)の取り外し方法

クラシック ブリッツェン 3.0 クロッグのもこもこライニングの取り外し方

まずは、サイドの留め具を外します。

クラシック ブリッツェン 3.0 クロッグのもこもこライニングの取り外し方

かかと上部にライニングとクロッグ本体をくっつけておく面テープ部分があり。はがしていきます。

クラシック ブリッツェン 3.0 クロッグのもこもこライニングの取り外し方

かかと部分がとれました。

クラシック ブリッツェン 3.0 クロッグのもこもこライニングの取り外し方

ここが取れれば、後はするすると…

クラシック ブリッツェン 3.0 クロッグのもこもこライニングの取り外し方

ほら!もこもこライニングがすぽっと取り外せました。

取り出したライニングは手洗いが推奨(スタッフさんは洗濯ネットに入れて洗濯機で洗っちゃうらしいです(笑)これは個人の考えに任せます)。

クラシック ブリッツェン 3.0 クロッグのもこもこライニング

ぎゅっと絞って干しておけばOK。簡単に清潔さを保てます。

クロックス 公式オンラインショップ

タイトルとURLをコピーしました